自分で作ってみて初めて分かることがある!

ブログやチラシや動画で
個人事業主の集客の仕組みを作ります!

 

地域集客プランナーの麦田です。

 

記念日に何か美味しいものでも・・・

 

となった時には

 

我が家では私がお料理担当となります。

 

先日は、嫁さんの誕生日が近いってことで
ハンバーガーが食べたいとのリクエスト。

 

はい。作りましたよ。

 

ムギムギバーガー!

 

ハンバーガーって自宅ですることって
あんまりないですけど

 

やってみるといいものですね。

 

好きな具材を載せられますし
何より安く済む。

 

ハンバーガーが大好きな子供たちも大喜びでした。

 

父ちゃんも作り甲斐がありますわ・・・。

自分でやって初めて気付きます

それでですね
ハンバーガーを自宅でやってみて気付いたんです。

 

具を載せる正しい順番ってあるかな?

 

パンを切って
具材を切って
ハンバーグを焼いて

いざ載せよう!

 

となった時

 

あれ?何から載せるんじゃろうか?
と一瞬止まったんですね。

 

それでとりあえずネットで調べると

 

ハンバーグ⇒トマト⇒レタス
レタス⇒トマト⇒ハンバーグ

 

みたいな感じで

 

ハンバーグが一番下
レタスが一番下

 

ハンバーガー店でも
2つの流派があるみたい。

 

一番下がレタスのなると
味がちょっと軽くなって

 

ハンバーグが一番下だと
肉の味でガッツリ系になるそうな・・・。

 

マックやモスみたいなメジャーどころだと
肉が一番下が採用されているらしい。

 

そして
具材を載せる順番によって
味が変わるから

 

各店には相当こだわりがあるそうな・・・。

 

実はいうと
ハンバーガーって

 

めっちゃ奥が深い!

 

なんて感じた次第であります。

これでですね
私が気付いたこと。

 

普段全く気にしていないことでも
試しに自分でやってみると

 

作り手が意図していること
作り手の哲学

 

が分かるようになるということ。

 

ハンバーガーだけじゃないんです。

 

チラシでも名刺でも
販促用の写真や動画でも

 

プロが作ったものをマネて
自分でやってみると

 

何かが違うことに気が付きます。

 

その何か?

 

に気付くことができたら
自分のレベルが上がります。

 

だからですね
まずは自分でやってみる
ということ。

 

そうすると
プロのレベルが分かりますし

 

外部に仕事を発注するときに
選択を間違えなくて済みますよ。

 

個人事業主や経営者なら
価値や違いが分かるようになるため

 

経験として
色々なことをかじっておく必要もあるかなと思います。

 

自分のところの商品作るのにも
価値や違いが分かるということが
すごく重要ですよ。

↑デザートはイチゴのブランマンジェ

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です