なんでもかんでも絞ればいいというものではない

ランチェスター戦略っちゅうのが流行って

 

小さな商店は

 

顧客を絞り
商品を絞り
地域を絞り

 

狭い範囲でトップに立つ

 

みたいなことが
当たり前になってるみたいですね。

 

簡単に言ったら

 

弁当屋さんだったら

 

いろんな具材が入った幕ノ内弁当よりも
超おいしい唐揚げ弁当で勝負しろみたいな・・・。

 

しかしながら

 

そうでもないこともあるんです。

 

なぜなら、

 

ちょこっとずつがたくさんっ!

 

というのが好きな人もいるから。

 

特に女性に多いかな。

 

なんて書いたのは
先日うちの実家の近所にあるカフェで
ランチをしまして・・・

 

そのお店のランチ

 

こんな感じでしたっ!

 

↓  ↓  ↓  ↓

 

ほら、

 

いろんな種類のお料理が
たくさんワンプレートに載ってます!

 

これに、ひじきご飯とスープがついて1,300円!
なかなかのボリュームでした。

 

ひとつひとつの味はまあまあ美味しいという感じですが

 

たくさん種類があるので
食べ終わった後は満足感が高かったですねぇ。

 

自分でこんなにたくさんの種類を作るとなると
結構大変ですから。

 

いかがでしょう?

 

女性ってこういうの好きじゃないですか?

 

ちょこっとずつがたくさんあるの!

 

実際、
お店の場所はへんぴなところにありますが
店内は割と若い女性でいっぱいでしたし・・・

 

ランチのお料理自体は
いろんなものがたくさん入っている
幕ノ内弁当です。

 

ぜんぜんランチェスター的ではないですが

 

流行っているんですよ。

 

つまりですね

 

何でもかんでも
絞ればいいというものでもないんです!

 

ひとつのことに特化しなくても
”まあまあのものがたくさん種類がある”
ということでも勝てるということです。

 

もちろん何かに絞って
特化することも大事!

 

でもそうでない道もある
ということを知っておきましょう!

 

あ、こちらのお店は
福山市駅家町のあります
四つ葉cafeさんでした。

 

店内も可愛くて
料理も美味しいのでおすすめです。
行ってみてね~。

 

店舗情報
四つ葉cafe

広島県福山市駅家町今岡523-2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です