技は多いほうがいい!

チラシやブログや動画で
個人事業主の集客の仕組みを作ります!

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

昨日のブログで
動画編集ソフトで
アニメーションなんかも覚えていってます!

 

なんて書いたら

 

「ムギムギって器用よね~、また表現の幅が広がるね。」

 

なんてお褒めの言葉をいただきました。

 

うん・・・

 

技のバリエーションを増やすのって
結構好きかも・・・・

日刊スポーツより舞の海

 

さてさて、技が多いほうがいいってお話です。

 

お相撲の世界では
小さな力士が大きな力士に勝つため
技の多彩さで勝負するなんてことがあります。

 

最近では宇良関
ちょっと前だと舞の海。

 

パワーと体格で負けるので
技を磨いたんですね。

 

しかもいろんな技を。

 

上手投げに絞って
鍛えたわけじゃないんです。

 

いろんな力士と対戦しないといけないですからね。

 

これを商売に置き換えると

 

舞の海⇒商売人
相手力士⇒お客さん

 

として

 

いろんなお客さんを
対応しないといけない場合は

 

やっぱりですね

 

商品や販促物も
多彩なほうがいいんです。

 

お客さんを絞る場合は

 

相手を確実に仕留める
自分の得意技を絞って
鍛えたほうがいいんです。

 

そのほうが勝率も上がるし・・・。

 

一般的には
小さな商売であれば
商品を絞って
エリアを絞って

 

ランチェスター的考え方で
厳しい商戦を戦うのがいいみたいに
考えられていますね。

 

でもこれは
シチュエーションや
商売の種類によります。

 

小さなリフォーム屋さんで
対象者とエリアが決まっている場合

 

福山市近郊の高齢者みたいな・・・

 

そんな時は

 

フットワークの軽さを生かして
電球取り換えとか
網戸張替えとか

 

小さなお家の修理に絞って
販促物もチラシに絞って
やっていったらいいんです。

 

一方

 

私みたいなコンサル業

 

私自体は対象者を
30歳~45歳くらいの
個人事業主

 

とクライアントさんを絞っていますが

 

そのクライアントさんの向こう側にいる
お客さんが多種多様です。

 

なので

 

いろいろなクライアントさんの
お役に立とうと思ったら

 

技が多彩なほうがいいんです!

 

ということで、

 

節操なくどん欲に
いろいろな技の勉強をしとるんですね~

 

パソコンのツールから
使えるiPhoneアプリから
最近の若者がどんなことに興味を持っているのか

 

などなど

 

勉強してたら

 

いつの間にか
技が増えてしまったって感じです。

 

まぁ

 

一つの技が強いのも
多彩な技があるのも

 

どちらも勝てば魅力になります。

 

どちらを選択するのかはあなた次第。

 

というお話もします。
技を一つ増やせる動画セミナーは10日です!

 

↓  ↓  ↓  ↓

 

The following two tabs change content below.
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です