お客さんは店名で覚えていないこともある

チラシやブログや動画で
個人事業主の集客の仕組みを作ります!

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

お客さんは店名で覚えていないって話です。

 

先日からブログにも書いてますが

 

セミナーを岡山でやっていこうってことで

 

福山から電車に揺られて1時間
岡山に足を運ぶことが多くなりました。

 

私、ラーメン大好き麦田としては
その土地のお店のラーメン屋さんに
ふらっと入る習性があるので

 

岡山でも同じように
ふらっと入るわけです。

 

で、その後

 

美味しかった店を
話題にすることがあるんですが、

 

先日、岡山市内にお住まいの方と
ラーメントークしてて気づいたんです。

 

私、、
店の名前ぜんぜん覚えてない!

 

なので

 

お店の説明するときは
こんな感じです。

 

🙂

 

この前岡山に行ったとき
めちゃめちゃうまい盛岡冷麺の店があって~

 

麺がシコシコで
歯ごたえが良くて

 

ちょいピリ辛なんですが
その奥にちゃんとうま味があって

 

大盛でも
軽く5分で食べらるくらいうまいんです。

 

店は桃太郎大通りがあって
シンフォニーホールがあって

 

その向かいあたりの店

 

いっぺん行ってみたら~?

 

🙂

 

行こうにもいけんですよね?

 

店の名前が分からないんじゃ
検索しようがないし・・・。

 

試しに
私が話した情報で検索してみました。

 

「岡山市 盛岡冷麺 シンフォニーホール」

 

あ、あった

 

ピリ子

 

という名前のお店でした。

 

 

 

↑この冷麺が夏にぴったり!

 

これで何が言いたいのかというと

 

ふらっと入ってきた
一見さんのお客さんは

 

案外お店の名前を憶えていないもの。

 

だから口コミをしづらい。
(土地勘が無いと特に)

 

だから店側として
口コミを発生しやすいようするには

 

いっぺんお店に来た人が
どういう言葉で
再度検索するか?

 

というのを考えて
ホームページやブログを作るべき!

 

例えば

 

今回は

 

岡山市 盛岡冷麺

 

だったので
競合が無かったのでええんですが

 

岡山市 ラーメン

 

だと競合が多すぎで
ヒットしない発見されない確率が高いです。

 

そうなると

 

岡山市 ラーメン スープがピリ辛
岡山市 ラーメン ●●の近く

 

みたいな言葉で
検索されることも予想して

 

ホームページや
ブログや
Youtube

 

などで

 

インターネット上に存在しておきましょう!
ということですね~。

 

そんな話もします
岡山でYouTube動画作成セミナーやります!

詳しくはこちらをクリック

↓  ↓  ↓  ↓

The following two tabs change content below.
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です