新年一発目の仕事は確率論です。

あけましておめでとうございます。
地域集客プランナー麦田です。

 

今年は初めての経験をした
年末年始でありまして・・・

 

12月25日から私がインフルエンザにかかり

 

私⇒息子⇒娘

 

とバトンタッチで寝込んでおりました。

 

ウィルスの性質上
嫁や両親に伝染すると
大惨事になるので

 

一番最初にウィルスを持った私が
隔離部屋で子供たちの看病をしました。

 

で、やっと解放されまして
ブログを更新している次第であります。

 

年末年始、看病疲れで大変でしたが
子供たちとこんなにも長く過ごしたのも
生まれて初めて。

 

いい経験をさせてもらいました。

「休んでいない」を自慢してるのはアホ

さて、今日から看病から解放されて
お仕事を開始した私ですが、

 

まず最初にやったこと

 

img_5823

 

ポスティングですっ!

 

クライアントさんから、
依頼を受けて制作したチラシを
お家のポストに入れていくお仕事ですっ!

 

これ、決して
”正月から仕事してます”
アピールではなくて

 

単純に在宅率が高いから
チラシの反応が良くなるので
正月からチラシを配っているんです。

 

私ですね、思うんですが
休んでいないアピール
するのってアホのすることだなと・・・。

 

たまにいますよね

 

・徹夜自慢する人
・残業時間自慢する人
・休日が月に1回しかない自慢する人

 

で、それを部下に強要したりする人

 

「俺はこんな厳しさを乗り越えてきたんだっ!」

的なやつ。(某広告代理店の自殺騒動もこれに当たる)

 

それって、
モノを大量に作って大量に売る時代の名残で
長時間労働が利益を産む考え方なんですね。

 

今の時代、

 

長時間働いてモノを作っても
売れずに在庫が余るだけでっせ。

 

だから

 

アイデアや価値の高いものを売って
利益を出していくべきなんですっ!

 

では、どうやったらアイデアが浮かぶか?

 

しっかり休むことです。

 

休みを取って
いろんな情報を頭に入れて
頭の中で熟成させることです。

 

高価値のモノや
アイデアを生み出す脳になるためには

 

しっかり休んで

 

頭の中のインプットを増やすこと。
体験を増やすこと。
人の気持ちが分かるようになるため経験を積むこと。

 

休まず仕事をしても
ええアイデアは出てこんよ。

 

心に栄養を与えなければ・・・。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です