どんな最新のノウハウもこれを忘れてたら意味がない!

先日とある社長さんが
一生懸命動画を撮っていたので

 

急にどうしたんですか~?

 

って聞いてみると

 

何かのセミナーを受けられて

 

「動画を積極的に投稿して数が多くなったら
売り上げが上がるらしいんよ~」

 

と影響を受けられて行動に移された様子。

 

ほほぅ・・・

 

フェイスブック
Line@
インスタグラム
Youtube

 

などなど

 

新しい集客手段が次々出てて
コンサルタントさんたちが

 

次はこれだっ!

 

みたいに煽る(あおる)から
集客に困っている商売人の人たちは
すぐに飛びつく・・・

 

みたいな構図をたくさん見てきました。

 

そりゃそうっすよ
セミナーで喰っているコンサルタントさんは
次々に新しいネタを提供して
セミナーに来るリピーターさんを増やさないといけないですから・・・。

 

魔法の手法があるかのように
読み手に思わせるのは
商売的に勉強されとってでしょうからね。

 

でもね、
よく考えたほうがいいですよ。

 

あなたの集客のお悩み
本当に手法を変えれば解決するんですか?

手法を追っかけても根本的な方法は解決しない

集客に困っていません
なんていう商売人の方は
数少ないですがいらっしゃいます。

 

そんな方たちは
集客の大前提を外していません。

 

その大前提とは

 

誰に(対象者)
何を(メッセージ)
どうやって(手法、手段)

 

をしっかり考えて
行動しているからなんですね。

 

SNS集客法

 

なんていうのは
どうやって(手段手法)
の部分で

 

うまくいっていない人というのは
手段手法にばかり目が行っていることが多いです。

 

分かりやすく釣りで例えると

 

自分の釣りたい魚がいない場所に
エサと竿を持って行って

 

釣れないな~

 

と竿をとっかえひっかえしている状態です。

 

po

この場合必要なのは

 

自分が釣りたい魚を決めて
その魚がいる場所に行って
釣竿を垂らすことですよね?

 

(お客さんはお魚ではないので
あんまり釣りで例えたくはないですが
分かりやすいので釣りにしました)

ではどうするか?

ではどうしたらいいか?

 

まずはですね

 

誰に
何を
どうやって

 

の部分で

 

誰に

 

を決めましょう。

 

それから

 

その人が
夜も眠れないくらいに悩んでいること
叶えたい願望

 

それに対して

 

自分の商売がどうお役に立てるか?

 

をしっかり考えましょうよ。

 

で、最後に

 

そのメッセージを
何に乗せて届けるか(手段・手法)
を考えることです。

 

”誰に”の部分が
75歳のおじいちゃんとするなら

 

YouTubeにいっぱい動画あげても
ほとんど意味ないですからね。

 

集客がうまくできている人は
その辺をしっかり考えて
ポスティングチラシみたいな使い古された手法でも
ガンガン集客できてますからっ!

 

あ、新しい手法を追いかけるな
と言いたいわけではないですよ。

 

ちゃんとポイントを押さえていないと
大切な大切な時間を無駄にしちゃうということです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です