元営業マンだから分かる営業しやすくなるやり方

私のお仕事を誰にでもわかるように
簡単に説明してください

 

って言われて

 

結構焦ることがあります。

 

なぜなら、一般のサラリーマンの方は
集客コンサルタントって言われても
何のことやらわからないでしょうし

 

集客屋さんですって言われても
何を売っているのですか?

 

となりそうですしね。

 

なので、面倒な時は
「広告屋さんです」と言ったりします。

 

福山市でも、集客のお仕事してるのは
知っている限り私だけですし・・・。

 

私のお仕事は

 

作るのは上手だけど
売るのがあんまり得意でない
個人事業主やスモールビジネスの方々に

 

集客の仕組みや売れる仕組みを作ること

 

でございます。

 

そのためにですね、

 

売れるためのツール

 

名刺やチラシやブログや動画などを
制作したり、ご自身で作ることができるようお教えすることもやっております。

 

コンサルタントとは違うの?

 

しいて言えばコンサルタントなんですが
ちょっと違う気もしますし・・・

 

広告屋さんとも違うの?

 

広告類を作ることもありますが
「集客する、販売する」の過程であることですし・・・。

 

一番適正な言葉と言えば

 

営業支援

 

なんです。

営業しやすくすると売れやすくなる

営業支援と言いますと
なんか営業マンの育成みたいな
感じがしますがそうではなくて、

 

どうやったら営業マンが売りやすいか?

 

を考えて
必要なものを作るんですね。

 

私は元保険営業マンなので
気持ちが分かるんですよ
営業マンの・・・。

 

どういうお客さんだったら決まりやすいか?
どういう状況だったら商品の話がしやすいか?

 

逆に

 

どういうお客さんが嫌か?
どういう状況が嫌か?

 

なんかもよくわかります。

 

例えばですね、

 

お客さんと対面して
「詳しく話を聞かせて」
と前のめりになっている状態

 

つまり
お客さんがすでに温まっている状態

 

は営業マン的に話しやすいですよね。

 

一方

 

紹介などで
「とりあえず話を聞いてあげて~。」
みたいな紹介のされ方をして

 

お互い探り探り会話する

 

みたいな状況はやりにくい。

 

私の仕事は
前者の状態にしておくこと。

 

チラシや名刺やWEBを使って!

 

私が作る販促物は
お客さんの気持ちを温めておくこと
を目的として作っています。

 

だから
最終的に決めるのは
やっぱり営業なんですよね。

 

販促物が売るのではなくて

 

最終的には人が売る

 

そこに到達するまでの道のりを
できるだけ楽にしてあげられるのが
シュウキャクムギムギのお仕事です。

 

説明が難しいお仕事ですが

 

世の中の流れが変わり
人の気持ちが変わり

 

昔の営業手法じゃ通用しなくなってきた昨今

 

私みたいなお仕事って
結構必要としている人もいるんです。

 

営業部が無いような小さな会社や
営業からサービスから全部やらないといけない
個人事業主の方は特に。

 

気になる方はとりあえず相談に来てくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

無料集客相談会
日時:2017年2月9日(木)
時間:10:00~17:00
定員:6名
場所:Ha-lappaコワーキングスペース    
   (福山市伏見町4-33)


むぎむぎの無料集客相談会
開催日時は2月9日(木)10時からです。
お一人様1時間ですので、
ご予約の上、ご来場くださいね。

 

今のところの予約状況です

10:00~11:00 ×
11:00~12:00 ×
13:00~14:00 ×
14:00~15:00 〇
15:00~16:00 〇

16:00~17:00 ×

 

ご予約の方は
希望時間を明記して
下のフォームからメールくださいませ。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご用件をご選択ください

セミナー参加のお申し込み

販促物の制作のご依頼

セミナーのご依頼

その他お問合せ

テレビ福山の取材依頼

題名

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です