人のために何か作るのって楽しいよね

昨日は
娘が友達にあげるチョコレートを
一緒に作ってあげました。

 

>>詳しくは昨日のブログ

 

材料を計って
チョコを溶かして
混ぜてコネコネ

 

 

最初私が見本を見せてあげて
サポートしてあげながら、

 

包丁を使うような
ちょっと複雑なものは
私がやって

 

でも
8割方
娘が自分の手で作りました!

 

 

ショコラ・ブールドネージュ!

 

格好良く言ってみましたが
簡単に言うとチョコクッキーです。

誰かのために作るから喜びも倍増!

オーブンでクッキーを焼いて
粗熱を取って
100均で買ってきた袋でラッピング。

 

味見をしてええ感じ。

 

出来上がった喜びと
早くお友達に渡したい気持ちで
ソワソワする娘。

 

そんな様子だったので

 

「●●ちゃんのところへ持っていく?」

 

と娘に聞くと、
恥ずかしそうに首を縦に振る。

 

すぐにお友達のところに電話して
車に乗り込む。

 

玄関口でお友達は待っててくれて
「一生懸命作ったから食べてください!」
と大きな声で言えた娘。

 

いや~、
あの時のうれしそうな表情は
親としては一生忘れられないでしょうね。

 

私もほっこりしちゃいました。

お客さんとは感謝の乗ったお金が発生します。

そんな娘とお友達のやり取りを見て

 

自分の大好きな誰かのために
自分の能力を使って何かを作る

 

って商売の基本だなぁ

 

と思いました。

 

しかし

 

お友達同士だと
そこでお金は発生しませんが

 

お客さんとだと
そこにはお金が発生します。

 

でもそれは

 

感謝の乗ったお金!

 

ええ仕事してくれてありがとう
ええサービスしてくれてありがとう
という気持ちが乗ったものです。

 

それが乗っていない
商売をしている人は
きっと長続きしないでしょうね。

 

あと、逆に
それを乗せないで
お金を払っている人
きっとその人の商売も長続きしないでしょうね。

 

気持ちよくお金を受け取りたいし
気持ちよくお金を払いたいものです。

 

お金って感謝のエネルギーのやり取りなんですから・・・。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です