お問い合わせはメールかLINEで

ホームページ・動画・チラシ・ニュースレターなど反響の出る販促物作ります

クリエイティブな仕事をするのに必要なものとは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

地方の中小零細企業の売上UPで日本を元気に!
地域集客コンサルタントの麦田です。

 

いやいや、コロナ自粛ですね

 

我が家では小学生の子どもたちは
午前中は学校に行っていて家におらんのでいいんですが、

 

一番下の息子は
幼稚園が登園自粛で行けないので
ほぼ家におります。

 

 

なので、家で見ているんですが、

 

当然仕事もしなきゃならんので

 

子どもには
ニンテンドースイッチをやらせているか

Youtubeを見させているんです。

 

でもね、

 

あんまりゲームばっかりやらせていると
目や姿勢が悪くなるし

 

運動もあんまりしないし・・・

 

ってことで、悩ましいところです。

 

何よりも

 

友達に会ったり
幼稚園に行ってできる経験が無い

 

子どもの頃の多感で吸収しやすい時期に
経験値を増やしてあげることができない

 

ってのが申し訳ないなと思います。

 

う~ん、早く普段の生活が送りたいなぁ・・・。

新しいアイデアには新しい体験が必要

 

↑昼食もマンネリ化します(この日はリゾットジェノバ風)

 

さてさて、こうしてコロナ禍で
子どもを見るために家で仕事をしていると

 

仕事に集中できない問題あるんですが、それ以上に

 

新しい出会いが無い

 

というのが大問題です。

 

出会いとは人だけでなく、モノやイベントなんかもそうです。

 

コロナでスーパーやコンビニ以外は
店や施設が閉まっていることが多いので

 

新しい人にも会わないし
毎日同じスーパーに行って
行動パターンがマンネリ化してきます。

 

そうするとですね・・・

 

新しい発想や新しい情報が
なかなか入ってこなくなるんです!

 

運やチャンスは人を介して入ってきますし
アイデアは既存の知識と新しい知識の組み合わせで生まれます。

 

だから新しいモノや人や体験が
極端に少なくなってしまうのは
私としてはなるべく避けたいところ・・・

 

ということで、無理やりにでも
新しいことを体験するようにしております。

 

今まで行ったことのないスーパーに行くとか
今まで買ったことのない肉の部位を買ってみるとか・・・

 

しかしながら
それでもやっぱり
フレッシュな体験が少ないっすよね。

 

クリエイティブな仕事をするのに

 

アイデアを出さなきゃいけないとか
ターゲットの気持ちになって今の状況を分析してみるのに必要なことって

 

新しい体験や経験を増やすことなんです

 

だからですね、

 

無理やりにでも
新しいことをやってみないといけないんだなと

 

コロナ禍になって改めて思いました。

 

商売でブログを始めたいとか動画を始めたいという方、
広島の緊急事態宣言が明けたら
リアルセミナーも開催いたしますので
気になる方はお問い合わせくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top