お問い合わせはメールかLINEで

ホームページ・動画・チラシ・ニュースレターなど反響の出る販促物作ります 地方の中小零細企業の売上UPで日本を元気に!

子どもに「外国で働く」という選択肢を持たせるには語学と○○!

WRITER
 
福山市 子ども英語
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

皆さん、外国語を何か勉強していますか?

 

私は44歳ですが、英語とスペイン語を勉強しています。

 

なぜって?

 

教養と外国語でのコミュニケーション能力を身に付けるため

 

あと、

 

子どもたちに勉強させているのに
自分が学んでいないのは恥ずかしいなと思うからです。

福山市 英語教室

↑ニュージーランドとZOOMで繋いで英語のレッスン

 

我が家では、一番上のお姉ちゃんに
英語を教えておりまして

 

私が先生となって英検5級取得を目指して頑張っているんですがね、

 

せっかく学んだ英語を使わないともったいない!

 

ということで、
ニュージーランドに住む友人に頼んで

 

現地の10歳くらいの女の子に
英語のレッスンをしてもらうことを
先日から始めました。

 

うちの娘と同じ歳くらいの子を先生にすることで
勉強感覚じゃなく、会話することができますし、

 

何よりも”伝えたい”を前提に

 

事前に単語や文章を調べてレッスンに臨むので
めちゃくちゃ覚えるのが早いんです。
※そばでオンラインのサポートをしている私も勉強になる

 

次回は8月30日の昼からレッスンをしますので
小学校高学年のお子様をお持ちの方、
一緒に勉強しましょう!

 

参加費は1回1,000円です。

 

気になる方はこちらのフォームに
「ニュージーランドと英会話参加希望」と書いて
お送りくださいね。

 

お問い合わせフォームはこちらをクリック

 

子どもに外国に出て働くという選択肢を持たせるには

 

↑太巻きを巻く我が子

 

さてさて、こうして子どもに外国語を一生懸命教えている私ですが、
これってですね、将来的な危機感を持っているからなんです。

 

というのも、現在日本は
少子高齢化と円安で
没落の道を辿っておりまして

 

経済競争力は落ちていく

 

そんな中で、若い人材を育てていかなきゃいけないのに

 

学校教育はイマイチ

 

政治も老人寄りの政策ばかりで
はっきり言って未来が無いんです。

 

でもね、そんな中でも
子どもたちには未来に希望を持って
生きて行ってもらいたい

 

その希望が・・・

 

日本を出て外国で働く

 

じゃないかと思うんです。

 

もちろん、これから日本は復活して
日本で活躍して
日本で幸せになるってこともあると思うんですが、

 

ただ、この先どうなっても良いように

 

日本を出て外国で働く選択肢

 

を親として
持たせてあげたいなと・・・

 

それで、私が考える
日本を出て外国で働く選択肢を持つために
必要なツールが3つあります。

 

その3つとは・・・

 

①英語
②和食が作れる
③言葉が不自由でも通用する何か

 

です。

 

まずは①英語について

 

これは言わずもがな、
AIが発達して翻訳が同時にできようが

 

自分で考えて言葉で話して
主張できない人は外国では相手をされません。

 

日本ではあんまり主張しないことが美徳ですが、
外国では主張しないと搾取の対象になりますので
そういった面を学ぶのにも英語は必要なんです。

 

次に②和食

 

これは和食が世界中で食べられているから
和食が作れれば、食いっぱぐれがないということ。

 

そして、日本人全体の料理のレベルが他国に比べて高いので
その強みは外国で役に立つということ。

※リンゴの皮を包丁で器用に剥けるって日本人では普通ですが、外国人は普通じゃないんですよ。

 

最後の③言葉が不自由でも通用する何かについては

 

これはそのまま言葉通り、
スポーツや音楽、絵、料理など
言語を超えて理解し合えるものです。

 

これ、私の経験ですが
そんなに大したことないレベルでも
音楽ができるだけで、外国に行ってコミュニティーに受け入れてもらえるんです。

 

この3つがあれば
外国でまぁ適応して生活できるんじゃないかと思うんですね。

 

だ・か・ら

 

我が子たちには
この3つの教育をしていこうと思うし

 

自分の子どもだけじゃなく
周りの子どもたちにもしっかり伝えていきたいです。

 

まぁ人口が減りゃ買ってくれる人も減るので
ビジネスも海外に向けてやっていかなきゃならんです。

 

そんな日が来て慌てて勉強しなくて良いように
準備は必要かなと思います。

 

以上

 

最後までお読みいただきまことにありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Top