お問い合わせはメールかLINEで

新規集客⇒リピーターの仕組みお作りします

令和に思う、子どもの勉強を効率化!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

小さなお店・会社の
新規集客⇒リピートの仕組みを作ります!
地域集客コンサルタントの麦田です。

 

令和になりましたね。
おめでとうございます!

 

とは言っても、

 

私はカウントダウンは参加せずテレビも見ず

 

普通の日常を過ごしていました。

 

で、今日は朔日参りと墓参りをして
帰って子どもの宿題を見てあげました。

 

新時代だから子どもの勉強にもYoutubeを活用!

 

子どもの勉強Youtube

 

↑まずはYoutubeを見ながら勉強。

 

連休に入る前にですね
小学生の娘の参観日があったんです。

 

嫁さんが行けなかったので
私が行ったんですが、

 

何十年ぶりかに小学生の授業を見て
愕然としましたね。

 

ワシが小学生のころと
授業がほとんど変わらないじゃんと・・・

 

授業内容は算数で2桁のひっ算だったんですが
先生が板書で黒板に書き書き
生徒は同じことをノートに書き書き

 

いや、時間の無駄じゃろ・・・

 

算数のひっ算なんて
足し算引き算の基本的なことを教えたら
あとは数をこなす反復練習で身に付くものなので

板書している時間があったら
多くの問題を解かせたほうが
良いでしょう。

 

だったら、

 

先生が事前にパワポで簡単なアニメーションを作って
板書している時間を省き

 

より多くの問題を解かせてあげたほうが
効率の良い勉強法ではないかと思いました。

 

テクノロジーを取り入れて時間を浮かせて
浮いた時間は考える時間に充てるとか
必要なんじゃないかと思ったわけです。

 

もう昭和から平成通り越して、令和なんですから・・・。

 

ということで、

 

今日の子どもの宿題を見てあげる時は
Youtubeを活用しました!

 

算数で時計の読み方の宿題

 

うちの子は
まだまだ時計も慣れていなくて
分からない部分が多いので

 

Youtube先生で
アニメーションの分かりやすい解説を子どもに見せて
基本的な部分は勉強してもらいました。

 

↑時計について非常にわかりやすい動画

 

Youtube先生って
恐ろしくクオリティの高い動画を作っている人がいるんですね。

 

・分からなかったらリプレイできる
・塾の先生みたいな人が動画を作っているのでわかりやすい
・しかも無料視聴

 

Youtube動画での学習って
これらの利点があるので
めっちゃおすすめできます!

 

算数の勉強を効率化して
浮いた時間は

 

 

料理や音楽や絵を勉強して
心を育てる時間に充てることもできます。

Youtube動画を取り入れて学習は
学習塾はもちろん、
ピアノや英語などの習い事系にも使えます。

 

レッスンを動画で撮っておいて
Youtubeに限定公開であげて
あとからフィードバックしてあげるとかできますよね。

 

令和時代の学習法は
動画を使って・・・お試しくださいませ。

 

というお話もします
令和最初の勉強会はあす開催です!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top