お問い合わせはメールかLINEで

新規集客やリピート客を増やす方法お教えします。

情報が欲しけりゃ、まずは発信すべし!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

小さなお店・会社
「こうしたら売れるのに・・・」をお伝えしております。

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

むぎむぎファームに大量のフェンネルが生えているので
こちらのブログにもよく登場しますお友達の
フレンチシェフ喜多村さんに連絡したんです。

 

フェンネルが大量にあります。いりますか?

むぎむぎ

今度の火曜日に料理教室があるんでその時使います!ください!

喜多村さん

 

フェンネル

 

↑大量のフェンネル(ハーブね)

 

それでですね、
お返しに・・・と頂いたのが

 

アコウ

 

↑30cm以上の大きさのアコウ(キジハタ)

 

ご存知ない方のためにアコウについて説明しますと

 

冬はフグ
夏はアコウ

 

なんて言われていまして
美味しい白身魚の2大巨頭の1つです。

 

お値段もフグに負けず劣らず、

 

写真のような30センチオーバーのものですと
お魚屋さんで5,000円以上はするかなと・・・

 

畑に生えている雑草が
5000円の高級魚に変わりました。

 

とんだわらしべ長者ですねぇ。

 

まぁフェンネルはフェンネルで
地中海の国では普通に雑草みたいに生えてますが

 

日本ではあんまり生えてません。
(なので、買うと結構高いです)

 

魚料理に葉をパラっと振りかけると
それはそれは美味しいハーブでございます。

 

なので、お互い価値あるものの交換ってことで、
Win-Winなのではなかろうかと思います。

 

ま、多分ね、
フレンチシェフも
ワシがアコウを自分で捌けて
魚の価値を知っているからくれたんでしょう。

 

価値の分からない人には
あんまりあげたくないですもんね。

 

情報を集めたければ発信すべし!

 

さてさて、
高級魚アコウをどうやって食べようか
今から楽しみでしょうがない私ですが、

 

こうして食材が集まるのも
普段から発信しているからなんですね。

 

というのも

 

私は普段から
フェイスブックやインスタグラムやブログで
料理好きなことや自分が作った料理や捌いたお魚などを
結構な頻度でアップしております。

 

なので、

 

リアルでお会いしたお友達などとお話しする時
美味しい料理屋さんや美味しい食材が話題になることも多いです。

 

その話題の中から
結構勉強になることも多くて、

 

知らない食材だったら

 

「今度買ってきてあげるよ!」

 

なんて親切にしてもらうことも多いわけです。

 

なぜそうなるのか?

 

この人だったら
価値を分かってくれるだろう

 

と相手が思ってくれるからなんですね。

 

だって、
食べ物や料理に興味のない人に
アコウをあげても

 

「これ料理できんし、どうしよう・・・」

 

なんて逆に迷惑になることも多いですから。

 

だからですね、どんなことでも
自分が欲しい情報があったら

 

私、これが好きです!
私、これに興味があります!

 

と発信しておくんです。

 

そうしたら、同じ価値観の人たちが
その発信をキャッチしてくれて
自分に持っていない情報をくれますよ。

 

情報が欲しかったら
まずは自分から発信すること。

 

価値観の合う人に会いたかったら
自分の価値観をお知らせしないと
相手は分かりようが無いんですから・・・。

 

実はこれって集客の基本なんです。

 

以上

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top