お問い合わせはメールかLINEで

新規集客やリピート客を増やす方法お教えします。

その安売り、ホンマに有り難くないですよ。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

小さなお店・会社
「こうやったら売れる」をお伝えしております。
地域集客コンサルタントの麦田です。

 

いよいよ来週月曜に迫ってまいりました

 

私が久々に登壇してお話しさせていただきますセミナー

 

「強みが無い!という方のための情報発信法」

 

だいたいのコンサルさんは強みを見つけてとか
強みを磨いてとか言いますが

 

そもそもどこにでも「強み」があるわけじゃないんです。
実際私のクライアントさんも「強み」が無かった人もたくさんいます。

 

そんな人たちが何をやって売り上げを上げたのか・・・

パワポでチクチクと資料を作っております。
まだ残席ございますので、お早めにご予約を!

 

 

それ、お得感を出そうと思ってるんじゃろうけど・・・

 

さて、セミナーの後は懇親会
勉強した後、楽しくおかしく
セミナーを振り返りながら・・・

 

っていうのはとても楽しいですよね。

 

でもですね、

 

そんな懇親会選びで
ムムッ!なんて気づいたことがあったのでシェアしときます。

 

それはお店選びの時、

 

懇親会でまぁ10人くらい参加者がいるとなると

 

コース料理を頼みますよね?

 

いろいろ注文するのが面倒なので
料理おまかせの飲み放題付きで。

 

その飲み放題付きのコース
大体4,000円とか5,000円とかしますかね。

 

そんな中でね、お店によっては

 

3,980円(税込み)とか
4,860円(税込み)とかあるわけですよ。

 

なんなんその中途半端な値段って・・・

 

と幹事は思うわけです。

 

おそらくこの料理コース内容で
3,000円台とか4,000円台って
お客さんにお得感を持たせたいのでしょうが、

 

幹事からすると面倒なことこの上ない

 

なぜなら、

 

参加者みんなが
3、980円とか細かい金額を出すわけでなく
大体4,000円とか5,000円とか出すわけですよ。

 

もうお釣りが面倒でしょう。幹事からすると。

 

そのお釣りをネコババするのも気が引けますしね。

 

それなら、5,000円キッチリにして
デザートにちょっとアイス付けてくれるとか
そんなんでいいんですよ。

 

無理に安くしてくれなくても。

 

店側からすると
ちょっとでもお得感を出そうと
安くしている値付け。

 

それ、お客さんにとって
ぜんぜん有り難くないこともありますからね。

 

気を付けておきましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top