お問い合わせはメールかLINEで

新規集客やリピート客を増やす方法お教えします。

待ち合わせどこでしますか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

新規のお客さんや
お友達ともそうじゃけど

 

本屋さんで
待ち合わせをするのが好き!

 

特に家の近所の
フタバ図書は
タリーズが併設されていて

 

買っていない本を持ち込んで
カフェでお茶をしながら
選書できるサービスがある。

 

だから
待ち合わせをフタバ図書にすることが多い。

 

なぜなら

 

待ち合わせの相手が
時間にルーズな人だったり
渋滞か何かで

 

大幅に待ち合わせ時間に遅れる場合

 

本を読みながら
優雅に時間を過ごすことができるから・・・。

 

逆のパターンで

 

私が大幅に遅れることもあるかもしれない

 

そんな時は本を読んで待っててね
と時間に遅れた罪悪感が少し薄らぐのでとても良い。

 

これですね、
完璧主義の私が
時間通りに来ない相手に
イライラしないよう編み出した方法。

 

名付けて

 

待ち合わせは本屋作戦!

 

明神町のフタバ図書さんには

 

今後も
カフェ選書サービスを続けて欲しいので

 

本を買うときは
明神町のフタバ図書でしか買わない!

 

アマゾンや楽天で簡単に本が買えても
明神町のフタバ図書で
あえて注文して買うことにしている。

 

本屋さんは本を買う場所もありますが

 

本屋さんは待ち合わせをする場所

 

という切り口で
商売を考えてみると

 

また違った
サービスが考えられますね~。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top