お問い合わせはメールかLINEで

新規集客やリピート客を増やす方法お教えします。

5人家族、子連れの旅行はAirbnbの宿がめっちゃ良かった!

WRITER
 
鳥取Airb
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

従業員5名以下の小さな会社
「こうやったら売れる!」ノウハウ満載のブログ。
良かったら読んでいってね。

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

今日からお盆休み~という方も多いかもしれませんね。
私のクライアントさんも飲食以外ほとんどお盆休みに入られました。

 

しっかり休んで、人生を楽しんできましょうね!
それがあなた自身を、あなたの仕事を魅力的なものにしますから!

 

さてさて、私は
お盆は仕事をするつもりなので
一足早くお休みを頂いて旅行をしておりました。

 

というのも、

 

我が家には8歳5歳2歳の子がおりましてね、
3つ違い、すなわち嫁さんは2年ごとに妊娠していたので

 

どこかに泊まって1泊旅行なんて考えられなかったんですね。
常に子供に手がかかるし・・・

 

しかしですね

 

一番上のお姉ちゃんが
どこかで学んできたのか

 

「リョコウってなに?」

 

なんて質問をしてきてですね、

 

こりゃ父としては「むむっ」なんて思ったので、
子どもを旅行に連れて行ってあげることを決心したわけです。

 

じゃ、どこ行こうか?
といろいろ調べた結果

 

鳥取(とっとり)

 

福山から車で3時間ちょっと
割と近場で、

 

砂丘や美味しいお魚といった観光資源があって
子どもも喜びそうなので行ってみました。

 

ということで今回のブログは
いつもの集客・マーケティング系の内容から離れまして
旅行記でも書いてみようと思います。

 

ムギムギ家の鳥取旅行記

 

朝8時くらいに福山を出発して
途中休憩しながら鳥取に到着。

 

実は言うと私は28歳のころ仕事で鳥取に6か月ほど住んだことがあるんです。

 

当時、ジャスコ鳥取北店(略して北ジャス)というのがあって
そこの保険屋さんで働いていたんで、

 

そこはどうなっているかな~とみてみると・・・

 

 

なんかでかいイオンになっているし。
当時の面影が全く残っていなかった・・・。

 

で、イオンを後にして向かったのは

 

 

かろいち

 

賀露港にあるお土産&海の幸を売っているお店。
ここにはいろんな飲食店がありまして

 

 

あの有名なすなば珈琲もありました。

 

鳥取は2015年までスタバが無かったんですね。

だけどすなばはあった。

 

スタバが来たことを
黒船襲来なんてキャッチコピーでコーヒー売っていた
なかなか面白いコーヒー屋さんです。

 

ホームページはこちら>>

 

で、かろいちの中は

 

鳥取

 

今が旬岩ガキが売っていたり

 

 

1匹15,000円の超巨大なヒラメが泳いでいたりしました。

 

で、広島出身
何度当たっても牡蠣大好きな私は

 

牡蠣鳥取

 

1,500円の超特大岩牡蠣

 

をその場で開けてもらって頂きました。

 

もうクリーミー過ぎて嫌になっちゃうくらい美味しい。

 

その土地の美味しいものを食べるのは
本当、旅行の醍醐味ですね。

 

で、その後宿に向かいまして、

 

今回の旅行は未体験のことをしてみよう!というテーマでしたので

 

Airbnb(エアービー&ビー)

 

を利用しました。

 

ご存知ない方に説明しますと

 

Airbnbとは

Airbnb(エアビーアンドビー)は、宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイトである。世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。2008年8月に設立された、 サンフランシスコに本社を置く。(wikipediaより)

 

要するに民泊サイトです。

 

そこで鳥取で砂丘に割と近い宿で安いところ探してたんですね

 

そうしたら

 

家族5人で1泊15,000円なんて激安のところがありまして

 

鳥取Airb

 

↑日出嶋さん

 

民泊鳥取

 

↑味のある部屋 

 

 

↑子どもたちもくつろぐ

 

普通の民家の空き部屋に住まわせてもらう感じでしたが、

 

ホストのご夫婦も親切でめっちゃよかった!

 

旅って人との出会いも楽しみだよねって人には
こういう形で宿に泊まるのも最高です。

 

いや、マジで
5人家族、子連れでホテルに泊まるのには
平気で4~5万するところ

 

半分以下で泊まれて
子どもが騒いでも嫌な顔一つしない親切なホストのご夫婦

 

いや、マジ民泊最高!

 

悪いことはいわんけぇ
子連れで旅行を考えている大家族は
Airbnb利用してみたほうが良いよ。

 

ってことで少し長くなったので
鳥取旅行についてはまた次回。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top