お問い合わせはメールかLINEで

ホームページ・動画・チラシ・ニュースレターなど反響の出る販促物作ります

環境の変化に対応するには育て方を変えるべし!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

地方の中小零細企業の売上UPで日本を元気に!
地域集客コンサルタントの麦田です。

 

私が運営するちょっと広い家庭菜園
ムギムギファームの話題でも・・・

 

毎年11月に入ると
玉ねぎの時期になります。

 

で、ここ数年は春が無くて
夏になるのが早いためか

 

通常の玉ねぎの
6月収穫のもの(晩生と書いておくてと読む)だと

 

4月くらいに病気になってしまうので
大きくなる前に収穫しなければならなくなるんです。

なので、今シーズンは・・・

 

早生玉ねぎ

 

早生【わせ】の苗を買ってきて植えます

 

晩生(おくて)に比べると
水分量が多く、保存があんまり効かないですが

 

4月か5月ころ収穫できるので
玉ねぎが暑さで病気にかかってしまう前に収穫できるんですね!

 

ということで、植え付けの様子を・・・

 

玉ねぎ

↑大きな雑草を抜いて植える準備をした畑

 

玉ねぎ

↑トラクターで耕します

 

玉ねぎ

↑牛糞を撒いて元肥をします。

 

玉ねぎ

↑肥料を撹拌(かくはん)して畝(うね)を作ります

 

玉ねぎ

↑苗を植えて完成

 

今回は150本ほど玉ねぎの苗を植えました

 

玉ねぎは水やりは必要ないですが
12月頭と1月に肥料をやっておけば
大きく育つのであんまり手がかかりません。

 

がしかし、

 

冒頭でもお話したように
ここ近年はおそらく暑さが原因だろう病気にかかるので
3月くらいから病気に気を付けないといけないんです。

 

世の中の環境が変わると
やり方も変えなければならない

 

約半年土の中にいますからね、
うまく育っていってほしいなと思います。

コロナで環境が変わったからブログもホームページもやり方を変えなければならない

 

 

さてさて、農業でも
環境の変化によって
苗を変えたり、育て方を変えたりしなきゃならないということから掛けまして

 

集客も方法を変えていかなきゃならないです

 

特にコロナ禍になってから
人々の変化はすさまじいものがあるので
情報を得て考えてすぐに実行しなければなりません。

 

例えばですね、

 

最近の日本人は文章を読まなくなった(読めなくなった)と言われています。

 

それは、

 

1996年から続く
コミックや小説など出版物の減少や

 

コロナ禍からの
動画や音声市場の活況を見て分かります。

 

文章があまり読まれなくなった・・・

ということは、

 

文章だけで構成されたブログやホームページは
検索上位に上がってクリックされていたとしても

 

肝心な内容が読まれていない

 

という可能性も考えられます。

 

だから、文章が読まれなくなった対策としては

 

・記事と同じことをしゃべっている動画を添付する
・結論を最初に書いておく
・あまりタラタラ長い文章を書かない
・読めない人がつまづく要因をできるだけ取り払い嚙み砕いて書く

 

などがあるので
すぐにでも変えていく必要があります。

 

他の例としては

 

コロナで貧富の差が2極化して
一部の富める者と多数の貧しい者たち

 

という世の中になっていると言われています。

 

つまり

 

多くの中間層が貧困層に流れて行ったということ。

 

そうなると、

 

今までは「少々高くても知り合いから買う」
なんて言っていた人たちも

 

背に腹は代えられないで
少しでも安いものを求めるようになります

 

それの対策としては

 

・安売り合戦に身を投じる
・どこも似たような値段だから今すぐ手に入にほうを選択するという商品ラインを持つ
・値段の比較をしない既存客をメインにする

 

などがあります。

 

とこんな感じで

 

世の中の状況が変わったら
集客の方法も変えていかなければなりません。

 

だからですね、

 

世の中の変化・情報をしっかり取ること

 

そして、

 

自身の判断ですぐに動くこと

 

をやっていかなければなりません。

 

そのためには
世の中のいろいろな事象を切り取って考えてみること
流行を取り入れてみること
必要ですよ!

 

大変な世の中ですが
なんとか家族を養い生きていかなきゃですからね、

 

一緒に頑張っていきましょうね。

 

なんてお話もします
メルマガ登録はこちらから

↓  ↓  ↓  ↓

集客メルマガ

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top