お問い合わせはメールかLINEで

ホームページ・動画・チラシ・ニュースレターなど反響の出る販促物作ります

香川へ家族旅行、Airbnbを利用して行ってみた

WRITER
 
家族旅行香川ブログ
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

地方の中小零細企業の売上UPで日本を元気に!
地域集客コンサルタントの麦田です。

 

こちらのブログを更新しているのは
2022年4月2日

 

子どもたちは春休みに入りましたが
毎日コロナコロナで外出もままならない

 

家でYoutubeとニンテンドースイッチばっかり・・・

 

こりゃいけん!

 

多感な子どもの頃の大切な時間を
ゲームとYoutubeに占領されては
今後の発育に良くない気がしまして、

 

行ってきました

 

 

香川に家族旅行!

 

 

ということで、これから
我が家の香川旅行のブログを書いていこうかなと思います。

 

家族で香川旅行を考えられている方は
ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

香川へ家族旅行に行くの巻

 

広島県福山市から出発し
倉敷経由で瀬戸大橋を渡りまして、
車で約1時間半

 

意外と近い香川県(福山インターから4,000円くらい)

 

まず最初に行った場所と言えばやはり

 

香川旅行家族ブログ

 

うどん屋さん!

 

坂出市に入って
こんぴらさんに向かう道の途中

 

駐車場が広くて入りやすかった
こだわり麺や 川津店さんに入りました。

 

(店内にはお客さん一杯だったので写真は控えました)

 

入り口でお盆を取って
麺を茹でるところで
自分が欲しいうどんを注文するスタイル

 

ぶっかけうどん 小320円×3
肉ぶっかけうどん 中710円

 

を注文

 

レジでお会計を済ませた後
ネギや大根おろし、レモン、天かすなどをトッピングできます。

 

お味のほうは・・・

 

旨いに決まっている!

 

讃岐うどん特有のコシ

 

口の中でしっかり噛んで
喉をつるッと通る感覚がなんとも心地良いです。

 

ただ、ちょっと子どもには麺が固すぎるらしく

 

ぶっかけ(冷)の小を
半分くらい食べてお腹いっぱいになった様子

 

8歳くらいまでの子には
若干麺が柔らかい温かいもののほうがよさそうです。

 

しかしながら、
フラッと入ったうどん屋さんで
このレベル・・・

 

こんなん岡山とか広島でやれば
大行列ができる店になるはず。

 

さすがうどん県
レベルの高さを感じた次第であります。

 

お店情報

こだわり麺や 川津店

0877-46-6103

営業時間:6:30~15:00

香川県坂出市川津町6−6

 

 

美味しいうどんでお腹を満たした我々を待っていたのは

 

家族旅行香川ブログ

 

讃岐富士

 

丸亀市と坂出市にまたがる飯野山
別名讃岐富士と言い円錐状の美しい山です。

 

香川にはこういった円錐の山がたくさんあって
地形を眺めるだけでも楽しめます。
(子供が大きくなったら登りたいな)

 

こんぴらさん

 

家族旅行 香川 ブログ

 

金刀比羅宮(こんぴらさん)

 

言わずと知れた海の神様ですねぇ
こんぴらふねふね そらシュシュシュ~♪

 

香川ブログ家族旅行

 

4歳の一番下の子も
途中「だっこ」と言わず
登り切りました

 

785段

 

妻と私もヘロヘロになりながら登り切りまして、

 

香川家族旅行ブログ

 

頂上で望遠鏡(60秒100円)を見せてあげて下山しました。

 

ブログ香川家族旅行

 

麓に足湯できる場所がありまして階段を登った足を癒すことができます。

 

足湯自体は無料
タオルが200円
足ふき用のタオルを持っていかれることをお勧めします。

 

こんぴらさん周りの駐車場について
私たちはいろいろ探し回りたくなかったので
一番最初に見かけた駐車場に入りましたが

 

駐車料金1,500円
指定のお土産屋さんで1,500円以上買えば無料

 

という場所に駐車。

 

お土産の選択肢を狭めたくない方は
300円とか500円の駐車場もあります。

 

しろとり動物園

 

こんぴらさんの次に私たちが向かったのは
しろとり動物園。

 

ホワイトタイガーがいるという事前情報があったので
子どもたちは当然見たいですよね。

 

高速道路に乗って1時間ちょっとかけて
東かがわ市へ

 

大人 1300円×2
子供 600円×3

 

5人家族で4,400円

 

香川家族旅行ブログ

↑馬に餌やりができる

 

しろとり動物園の特徴は
なんと言っても動物にエサをやることができること!

 

入り口すぐに
600円の野菜の盛り合わせが売っていて
それを購入して

 

途中、モルモット、豚、象、うさぎ、サルなどにエサをあげられます。

 

私のお気に入りはポニー

 

キャベツをモシャモシャしている口が何とも言えない可愛さがあります。

 

香川家族旅行ブログ

↑ひよこも触れます。これ大きくなったらひょっとして虎とかの食料に・・・なんて思いました。

 

香川家族旅行ブログ

↑目の前でアジを食べるペンギン

 

香川家族旅行ブログ

↑お目当てのホワイトタイガー 超カッコいい

 

香川家族旅行ブログ

↑ホワイトタイガーの子ども 小さくてもカッコいい

 

17時閉園で時間ギリギリまで
動物との触れ合いを楽しみしらとり動物園を後にしました。

 

ホテルはAirbnbの民泊を利用

 

動物園を後にして
そろそろ子どもたちの体力が限界になってきて
高松市内へ移動してホテルへチェックイン

 

とはいっても

 

普通のホテルでは
完全に予算オーバーになるので

 

Airbnbの民泊
マンションの一室を借り切ったプラン

 

香川旅行家族ブログ

 

キングベッドが1台
ダブルベッドが2台
風呂
トイレ
洗濯機
キッチン
子供部屋

 

の装備が付いて
1泊2日で19,000円

 

子供が騒いでも
気を使わなくて済み
こりゃ子連れにはありがたいわと思いました。

 

骨付き鶏 蘭丸

 

せっかく香川に来たから・・・

 

夕食は香川名物骨付き鶏!

 

で、香川で一番有名な一鶴に行こうとしましたが
40分待ちで断念・・・

 

でも骨付き鶏は外せないので
こちらも有名店

 

香川家族旅行

↑のれんに味がありますねぇ

 

骨付鳥 蘭丸

 

こちらも5分ほど待ちまして
入ることができました。

 

香川家族旅行

↑骨付鳥 ひな鳥

 

香川家族旅行

↑骨付鳥 おや鳥

 

柔らかいひな
歯ごたえがあって肉の味もしっかりするおや鳥

 

どちらもスパイスが効いていて
甲乙つけがたいですが

 

個人的にはおや鳥が好きですねぇ・・・

 

ビールが進みます。

 

お店情報

骨付鳥 蘭丸

050-5484-1897

営業時間17:00~21:00

 

 

 

日本ドルフィンセンター

 

骨付き鶏のあとは
皆クタクタになったので
ホテルに戻って風呂に入り就寝

 

翌朝は
早朝から開いているうどん屋さんへ
朝うどんを食べました。

 

そして、ホテルをチェックアウトして向かったのはこちら

 

香川家族旅行ブログ

 

日本ドルフィンセンター

 

大人500円×2
子供400円×3

餌やり体験600円×3

 

合計4000円

 

むむむ、と思いましたが
思い出には替えられない

 

香川家族旅行ブログ

 

子どもたち3人は
イルカにエサをあげたり
握手をしたりして本当に楽しそうでした。

 

お店情報

日本ドルフィンセンター

0879-23-7623

10:00~17:00

 

まとめ

 

他にも美術館やうどん屋さんを回りまして
大満足な家族で香川旅行でした。

 

何が良かったか?
何が思い出に残ったか?

 

子どもたちに聞いたところ

 

やはり子供たちは動物と触れ合えたことが
思い出に残ったようです。

 

今の子どもたちはコロナのせいで「体験する」ということが
圧倒的に不足していると感じます。

 

Airbnbを利用すると
幾分かコストも削減できますので

 

ぜひぜひ家族で香川旅行に行かれてみては?

 

以上

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Top