情報を積極的に取る人、そうでない人

チラシやブログや動画で
個人事業主の集客の仕組みを作ります!

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

危機感って持たれてますか?

 

私が持っている危機感っていうのは
非常に厄介なもので

 

何にもしてないと
不安感に襲われるとか
常に進化し続けないといけないとか

 

ロクなこと考えないわけですよ・・・。
危機感のおかげで。

 

だからですね
ロクなこと考えないようにするためには

 

何か興味の向くことに没頭する
世の中の流れを見て自分の方向性を考えてみる

 

そんなことしてると
全く持たないんですよ不安な気持ち・・・。

 

でもですね、
やっぱり必要かなぁと思います

 

危機感ってやつ。

 

なぜなら、
時代の変化について行って
自分を進化させる力って
危機感が原動力ですからね!

 

多分ですね
生命が地球に誕生して
今まで進化して生き残っている生物って

 

みんな危機感持っていたんじゃないかと思います。

情報を積極的に取りに行く人とそうでない人の違い

危機感の話から入ったのは
今度開催する
「テクノロジーが働き方を変えるセミナー」
でですね、

 

会の運営をするスタッフたちで
スカイプミーティングをしたから・・・。

 

今回のセミナーは

 

インターネットテクノロジーを使って
どんなことができるか?

 

今人気のアプリを使ってみて
なぜそれが人気で流行るのか?
それが主流になると世の中どう変わるのか?

 

っていうのを
実際の事例を踏まえて
考えていくという内容にしています。

 

なので

 

「会議もスカイプでするのが自然だよね?」

 

って流れで
誰でも参加できる形で
セミナー運営についてスカイプミーテイングしているわけです。

 

でも、

 

誰でも参加できる形なんですが

 

毎回参加者は一緒なんですよね・・・。
(内容が面白くないんかな・・・)

 

それで、この事象について
自分なりに考えたところ

 

2極化が進んでいる
ってことかなと思います。

 

2極化とは

自分の知らない
情報を積極的に取りに行く人と
そうでない人の差が開いているということ。

 

まぁしょうがないですよね
世の中情報であふれかえっているので
興味のないことには見向きもしないのは当然のことです。

 

でもですね、

 

私みたいな個人事業主

 

生き残ること

 

には興味ないですかね?

 

これからせめて70歳くらいまでは
自分の仕事を変化させて
生き残りたい!

 

そんなことには興味ないですかね?

 

生き残るためには
情報が必要なんです。

 

魚から両生類に進化した生物は
海の中では弱者で
生き残れないかもしれないなんて思ってて

 

陸には食べ物があるぞ~

 

という情報を知ったから
海を上がって進化できたのではないでしょうか?

 

そこにあったのは
”生き残れないかもしれない”という危機感
”生き残りたい”という想い

 

やっぱりですね~
商売が生き残るためには
情報が大事!

 

役に立つ情報にするか
そうでない情報にするかは
あなた次第!

 

ぜひセミナーに来てみてね~

 

テクノロジーが働き方を変える!?セミナーに来てね

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

参加希望・お問い合わせはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご用件をご選択ください

セミナー参加のお申し込み

販促物の制作のご依頼

セミナーのご依頼

その他お問合せ

テレビ福山の取材依頼

題名

メッセージ本文

The following two tabs change content below.
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です