お問い合わせはメールかLINEで

新規集客⇒リピーターの仕組みお作りします

ワールドカップの本当の勝者は中国です。

WRITER
 
サッカーワールドカップ
この記事を書いている人 - WRITER -
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

社長=営業マンの会社の営業
お手伝いします!

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

さて、皆様
ワールドカップ楽しんでますか?

 

連日の観戦で寝不足気味です。

 

いや~、いいっすね~ワールドカップ、
日本は初戦勝ちましたし
どのチームも強いのでホンマ面白いです。

 

で、皆さん、
日本代表は6大会連続で
ワールドカップに出ているので
忘れているかもしれませんが・・・

 

ワールドカップに
自国のチームが出ているだけでも幸せなんですよ!

 

というのも、

 

とりあえず、
ワールドカップに出られる権利のある
FIFAの加盟国

 

208か国あります

 

その中でワールドカップに出られる国

 

32か国

 

単純に考えると15%

 

でもですね、南米とかアフリカとか分かれているんで
アジアだけ見ると

 

46か国中5か国が
ワールドカップに出られます。

 

このアジア46か国中
FIFAランキングのアジア最高位は・・・

 

36位のオーストラリア!

 

アジアで一番強いとされている国でさえ
36位ですから

 

そんな他の大陸に比べて
楽にワールドカップ出場を決められる幸せ。

 

”日本が弱い”なんてバッシングする前に
ワールドカップで応援できる喜びを噛み締めましょうね。

 

私がキャプテン翼にあこがれて
サッカーをやっていた小学校時代には
考えられないことなんですから。

 

なんで、

 

一試合でも多く応援したいので
日本代表には勝ち上がって欲しいなと思います。

 

広告から見るワールドカップ本当の勝者

 

さてさて、
皆様ワールドカップを見ていて
ある違和感を感じませんでしたか?

 

これこれ↓

 

ワールドカップ中国の広告

 

漢字の広告

 

こういった日本の漢字じゃない
中国の漢字の広告。

 

今回のワールドカップではかなり見かけます。

 

気になって調べてみたところ

 

今回のワールドカップ
スポンサー企業の国別広告料は

 

開催国ロシアやアメリカをぶっちぎって

 

中国が910億円なんですって!

 

で、漢字の広告が多いのは

 

中国人に向けて

 

「私たちの会社はワールドカップに広告が出せるくらいすごい会社ですよ!」

 

とアピールするためだそうで・・・

 

はい。

 

中国はワールドカップ予選で敗退してます。

 

でも、
ワールドカップのテレビを使って
中国の企業は中国人向けにアピールしてます。

 

そして

 

ワールドカップのチケットも
4万枚くらい中国に配られ
中国人観光客がロシアへ殺到しているそうな・・・。

 

サッカーではブラジルやドイツが強いけど

 

ワールドカップの勝者は
中国ですね!

 

次回は出場権を金で買いそうな勢いがあるなこりゃ・・・

 

以上

 

ちょっと違う視点でワールドカップを見てみました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top