お問い合わせはメールかLINEで

ホームページ・動画・チラシ・ニュースレターなど反響の出る販促物作ります

「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教える」だけじゃダメ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

地方の中小零細企業の売上UPで日本を元気に!
地域集客コンサルタントの麦田です。

 

世の中は緊急事態宣言の真っただ中、

 

観光施設も公園も
ショッピングセンターも休業中なので

 

小さな子どもが3人もおる我が家では
子どもたちのエネルギーを
発散させる場所が無くて困っています。

 

ということで、この前の日曜日は

 

魚のとり方を教える

 

人混みを避け
広島県府中市の河佐峡までちょっとドライブ

 

普段はキャンプ場やウォータースライダーなどがあって
川遊びができる場所なんですが、

 

コロナでそういった施設はすべて閉まっていたので

 

駐車場に車を停めて河原で川遊びを楽しみました。

 

で、

 

川には小魚がいっぱいいたので
せっかくなので魚の獲り方を教えてやろうと思い

 

・魚の群れを石などで誘導して網で捕獲する方法
・息をひそめて群れができたところを網で捕獲する方法

を私(田舎育ち)が教えてあげたところ・・・

 

魚を獲る方法

 

↑ちっちゃいオタマジャクシ

 

魚の獲り方

 

↑メダカ

 

子どもたち自身で考えながら
うまいことお魚を捕獲していました。
(もちろん逃がしてあげるけどね)

 

う~む~まさに

 

授人以魚 不如授人以漁

 

人に魚を与えれば一日で食べてしまうが、
釣り方を教えれば一生食べていける

(中国のことわざ・・・・らしい)

 

だななんて思いました。

 

河佐峡は川遊びができますので
小さなお子様がいるご家庭はぜひ行ってみてくださいね!

 

施設情報

河佐峡(かわさきょう)

広島県府中市諸毛町3261-3

 

 

 

魚の釣り方を教えるだけじゃダメ!

 

魚とり方を教える

 

↑小魚の群れを探している

 

人に魚を与えれば一日で食べてしまうが、
釣り方を教えれば一生食べていける

 

って話ですが、

 

これって集客のお仕事でも言えるんです。

 

例えば、

 

ホームページやブログや
チラシなんかを使って集客する場合

 

クライアントさんのお話を聞いて
コンセプトも何もかも私が作って
発信もすべて代行して

 

ある程度集客できたとしましょう

 

クライアントさんからすると
それで成果が出りゃなんでもええんでしょうが、

 

それで、お客さんを得ることができても

 

私が離れてしまうとパタッと
クライアントさんは集客できなくなることが多いです。

 

なぜなら

 

集客するのに何をやっていいか方法を知らないから・・・

 

集客するためには

 

どういう企画で
どういうターゲットを設定して
どうやってターゲットに情報を当てるか?

 

なんていうコンセプトを考え行動することが重要なので

 

そこを学ばず成果だけを得た人には
継続した成果は得られないんですよね・・・

 

一方

 

ホームページやブログやチラシを
きちんと担当を立てて
私と担当者と一緒に作ったというクライアントさんは

 

どういう企画で
どういうターゲットを設定して
どうやってターゲットに情報を当てるか?

 

という部分が大事と分かって
考えて行動することができるので

 

私が離れた場合でも
きちんと成果を上げられています。

 

じゃ、お客さんを連れてきてもらうじゃなくて
お客さんを連れてくる方法を学んだらいいんですね!

 

ってことになるんですが

 

集客においてはこれでもダメなんです。

 

なぜなら、

 

お客さんの気持ちは変化し続けるから!

 

特に今みたいな変化が早い時代には
やり方はどんどん変わり、過去のやり方は陳腐化します。

 

だ・か・ら

 

釣り方を教えるだけじゃダメで、

 

釣り方を変化させるため学び続ける!

 

ということを伝えることが必要なんですね。

 

そのためには私自身も
学び続け変化し続けなきゃいけません。

 

釣り方を知っても今の時代
一生は食っていけんぜよ。

 

変化する釣り方を学び続けないとね。

 

以上

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top