お問い合わせはメールかLINEで

ホームページ・動画・チラシ・ニュースレターなど反響の出る販促物作ります 地方の中小零細企業の売上UPで日本を元気に!

Youtube発のヒット曲 音楽のマーケティングも随分変わりましたね

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

地方の中小零細企業の売上UPで日本を元気に!
地域集客コンサルタントの麦田です。

 

コロナ禍になってからというもの
家族と一緒に過ごす時間がめちゃくちゃ増えたので

 

ん~まぁこれはこれで良いことなのかなぁと思っている今日この頃、

 

先週はですね、子供が

 

家にずっとおっても退屈だから
カラオケに行ってみたい!

 

なんて言い出したので
連れて行きましたよ。カラオケに・・・。

 

Youtube発アーティスト

↑カラオケまねきねこ

 

10年ぶりくらいにカラオケボックスに行きまして・・・

 

なんとカラオケまねきねこは
9:00~12:00までは30分10円と激安!

 

家族5人(内幼児1人)でドリンクバーを頼んで
それでも2,000円くらい

 

安い安い・・・

 

Youtube発ヒット曲

 

で、子供たちはカラオケデビューしました。

 

主に私は曲を入力する仕事をせっせとしまして
家族サービスは無事終わったのでした。

音楽のマーケティングも大きく変わったよね・・・

音楽マーケティング

↑娘が好きなYoutube「ひまわりチャンネル」の歌

 

さてさて、子供たちがリクエストする曲を
機械に入力しながら、

 

最近の子供たちはどんな曲を聴いとるんか?そして歌うんか?

 

とリサーチしたんですね。

 

で、気付いたんですが

 

ほとんどがYoutube発のアーティスト

 

ひまわりチャンネルをはじめ、
ヒカキン・セイキンや
あいみょんや米津玄師、
Adoや藤井風などなど

 

いや~、アーティストのプロモーションの方法も変わったなぁ

 

と感心して見てました。

 

Youtubeやtiktokでの売り出し方としては、

 

まずはカバー曲(有名なもの)やVlogを発信
再生数と注目を集める。

 

このプロセスは
曲を聴いてもらうのはもちろんそうですが

 

人気者になる

 

というところに軸足を置くのかな・・・

 

で、徐々にオリジナル曲を発表していって
大きなレコード会社からスカウトされて

 

メジャーデビュー

 

これだと、お金をかけてプロモーションしたけど
鳴かず飛ばずだった・・・

 

みたいなリスクが無いから
レコード会社としてはかなり美味しいっすよね。

 

それにしても、ヒット曲の売り出し方って
その時の時代時代で変わりますよね。

 

私が子供のころは
ベストテンやトップテンから
ヒット曲が生まれる時代で

 

その後

 

⇒テレビCMから
⇒テレビドラマから
⇒アニメの主題歌から
⇒外資系レコードショップの視聴コーナーから

 

なんて感じで時代の変遷により
楽曲作りも変わり
ヒット曲が生まれてたんですが

 

どれも裏では
大手レコード会社と
テレビやラジオのメディアが操作しとった。

 

でも、今では
ちょっと楽器が弾けて、作曲の知識があって
ガレージバンドみたいなアプリが使えれば
自分で簡単に全世界へ発信していける時代。

 

私、元ミュージシャンで
昔はプロになりたくて
ちょっと曲も書いてたりしてたんで、

 

もし自分が今の時代に20代前半だったら
ひょっとしたら違う人生だったかもな・・・

 

なんて思っちゃいました。

 

低コストで簡単に情報発信ができるようになった時代、
あなたは何を発信しますか?

 

とは言っても発信しても
人になかなか見つけられない時代です。

ちゃんとやり方を見つけて
効果的な発信をしましょうね。

 

以上

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Top