お問い合わせはメールかLINEで

新規集客やリピート客を増やす方法お教えします。

落ち込んだ時ほど言葉って大事よね。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

チラシやブログや動画で
個人事業主の集客の仕組みを作ります!

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

アメブロから
こちらワードプレスに
メインブログを移しまして

 

もう7か月ほど経ちまして

 

記事も200を超えたので
久々に振り返って過去の記事を読んでみたんです。

 

そしたらよくわかりますね。

 

自分の調子の悪い時
お金が無くて困っている時
セミナー集客がうまくいかなくて焦っている時

 

なるべくそれらのマイナスオーラを
文章から読み取れないように
書いているつもりなんですが、

 

やっぱり
なんとなくマイナスオーラを感じる文章なんです。

 

僕の商売も
いつもいつも
順風満帆じゃないし

 

むかつく客に出会ったり
腹が立つこともあるんです。

 

本当についこないだまで
ちょっとうまくいかなくて
イラついていたんですが、

 

最近ですね

 

あることを変えてから

 

何かわからんけど
仕事がスルッと
スケジュール帳に入ってきたり

 

臨時収入があったりして

 

なんかええ感じなんですよね。

 

そんな私、

 

何を変えたかというと

 

言葉!

 

口から出す言葉なんです。

 

↑愛読書

 

借金2000万円を抱えた僕に
ドSの宇宙さん
が教えてくれた
超うまくいく
口ぐせ

 

長いタイトルですが
この本を読んで
言葉を変えようと思ったんです。

 

この本を
要約すると

 

「やばい、困った」

 

なんて言葉ばっかり
口にしてると

 

それは宇宙にやばいことが
起きるようオーダーしていることだから

 

自分がオーダーしたことは
本当にオーダー通りやばいことや困ったことが
現実に起こる。

 

だからですね、

 

なりたい自分を決めて

 

完了形で何回も口に出す

 

今までオーダーした
マイナスを打ち消すくらい

 

何回も言うと良いそうです。

 

そうすると

 

口に出したオーダーが
宇宙に通るんですって!

 

いや~、この本ですね
だいぶ前に買って
本棚に入れて読んでなかったんですが

 

何か気になって
読んでみて

 

即実行したら

 

しばらくして

 

新規の仕事が入ってきたり
臨時収入があったり

 

ホンマに効果があったんです!

 

こんなん

 

スピリチュアルですね~
好き嫌いが分かれますね~

 

スピリチュアル系にどっぷり浸かって
その的外れな努力どうなん・・・

 

という経営者もたくさんいます。

 

でもですね、

 

集客テクニックとか
マーケティング手法とか

 

そんなんを超えた
大いなる力って
ありますよ。

 

まぁその辺は
バランスをきちんと取ってくださいね。

 

言葉を変えるくらいは
タダなんですから
やってっみてっもいいかもねっ!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top