お問い合わせはメールかLINEで

ホームページ・動画・チラシ・ニュースレターなど反響の出る販促物作ります 地方の中小零細企業の売上UPで日本を元気に!

長門市でさばの一夜干しならこの親父の店に行け!

WRITER
 
木村水産のサバ
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

チラシやブログや動画で
個人事業主の集客の仕組みを作ります!

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

前回のブログの続き・・・

 

観光地がめっちゃおしゃれに!違う、違う、そうじゃない~♪

 

長門市に観光に行って
いつもお土産を買っているお土産屋さんが無くなってしまい

 

どうしようかと考えたんですが・・・

 

あ、そうだ

 

「製造元に直接買いに行けばいいんだ」

 

と思い立ちました。

 

(いつも私が買っている干物の製造元は以前にみやげ屋さんに教えてもらっていた)

 

で、電話をかけてそちらに向かうことに・・・

 

私たちが向かったのは
長門市の青海島にある干物屋さん

 

木村水産さん

 

ここの干物はですねぇ
ホンマうまいんです!

 

だから、お歳暮や贈り物をするとき
ネット通販を利用してわざわざ買うくらい
私、大好きなんです!

 

そんな大ファンとして
ここの会社の社長に会うことができることを結構楽しみにしてました。

 

センザキッチンから車を走らせること10分

 

木村水産に到着。

 

で、その社長

 

長門市木村水産

↑ちょっと強面

 

で、電話で予約していたサバの一夜干し

 

長門市さばの干物

↑サバの一夜干し10枚

 

見てください。

 

サランラップでラッピング!

 

透明ビニール袋で持ち帰り!

 

おしゃれさのかけらもない(お土産で買って帰るって予約したのに・・・)

 

でもこれがいいんです!

 

ラッピングに金をかけていないので
1枚600円という安さ!

 

味は最高!

 

こちら、福山の方に
お土産で買って帰ることが多いのですが、

 

毎度お替りのリクエストが来るくらい
めちゃウマ人気の干物なんです。

 

こちらのブログの読者様、
サバの一夜干し、買うなら木村水産さんですよ!

 

試しにネットで注文してみてね(社長がITに疎いため返信が結構遅い)

 

[blogcard url="https://www.b-mall.ne.jp/t/3510/444711/?TAB_PAGE_ID=1"]

 

浜茶屋 三貴

 

木村水産の社長と
干物LOVEや調理法について語り合っていたら

 

最近カフェをオープンしたんだけど見ていく?

木村さん


まじっすか?それはぜひぜひ

ムギムギ

 

という話になってお店を見せてもらいました。

 

長門市三貴

↑おぉ・・・

 

長門市さんき

↑なんかすごいの作られてました

 

浜茶屋みたか

↑テラスから海が一望できます

 

ランチには

 

干物や長州地鶏のから揚げなど

 

夜には

 

イカ釣り漁船の漁火を見ながら
バーベキューができるそうです。

 

たまにライブもするそうですよ!

 

長門に観光に行かれた際には
ぜひ行ってみてくださいね!

 

[blogcard url="https://www.ncci.or.jp/nagatoch/category/index.php?x-vew=238"]

 

 

まとめ

 

で、こんな感じで長門観光をしたわけですが、

 

私は今回、また長門市に訪れようと思いました。

 

理由は

 

木村水産がやっているカフェで

 

イカ釣り漁船の漁火を見て

干物と長州地鶏を肴に酒が飲みたい

 

それだけ。

 

でもですね、
旅行先にまた訪れたいと思う要素として

 

人と食

 

これはかなり重要ってことです!

 

2020年オリンピックに向けて
海外からのインバウンドが増えるからね、

 

オリンピック後の景気減退を防ぐために

 

「日本にまた訪れたい」

 

と思ってもらえんとね。

 

それには、観光地の魅力を上げるのも必要だけど、

 

個人の力を上げるのも必要。

 

なんてこと、長門市に観光して思いました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Top