お問い合わせはメールかLINEで

新規集客やリピート客を増やす方法お教えします。

広島でブログ集客のアドバイス~アクセスが増えない?~

WRITER
 
広島ブログ集客
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

広島県福山市を拠点に
チラシやブログや動画で
個人事業主の集客の仕組みを作ります!

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

ブログ集客

↑上の写真のクライアントさん

 

先日ホームページ兼ブログを作らせてもらって
それからしばらくブログを運営してもらっているんですが

 

「ちょっとわからないことがあるから教えて~」

 

とSOSがあったので行ってきました!
これも地域を絞って近場で商売しているからできること。

 

クライアントさんのかゆいところに
手が届くってことです。

 

相談内容は

 

WordPressの使い方的な部分と
ブログ運営での疑問点について

 

・アクセスを増やすためにはどうしたらいい
・ブログネタの選定のやり方
・1,000文字以上ブログを書けないどうしたらいい

 

ということでした。

 

う~む~、

ブログネタの選定や
1,000文字以上ブログを書けないのは
やりようがあるとして

 

ブログのアクセスが少ない・・・

 

というお悩みに関しては

 

地域を絞った商売なら
そんなんあんまり気にしなくていい!

 

としか言いようがないんですよね・・・。

 

ということで、
地域を絞って商売されている方が
店舗に集客のためブログを運営している場合

 

ブログのアクセス数はそんなに気にしなくていい理由を書いてみます。

 

地域を絞った商売がブログアクセス数を気にしなくていい理由

 

さて、地域を絞った商売が
ブログアクセスを気にしなくていい理由についてですが
人それぞれ考え方があります。

 

なので

 

地域集客コンサルタントとして
広島県福山市周辺に地域を絞って
活動している私としての考え方です。

 

その①そもそも検索のボリュームが少ない

 

ブログへのアクセスの流入の1つとして
「検索エンジンから」がありますが、
これが人口50万人以下の地方都市なら絶対的ボリュームが少ないものです。

例えば、

「福山市 葬式」

なんて検索する人は1日に1人おるかおらんか
くらいじゃないでしょうか?

だからですね、福山市の葬儀屋さんだったら

「福山市 葬儀」

で検索されて1ページ目に表示されることは必須ですが
そこに訪れる人の数は、人口100万都市よりも圧倒的に少ないということ。

 

だからブログのアクセス数も
地域を絞れば少なくなるということです。

 

広島 ブログ集客

 

その②アクセスを求めると言いたいことがよくわからなくなる

 

地域を絞った商売でも
ブログアクセスを増やす方法はあります。

 

その方法とは・・・

 

・地域のイベント情報
・地域の飲食店の情報 など

 

ブログに書くことです。

 

しかしながら、

 

自分の求めるお客さん
対象者が求めるような情報でなかった場合
そのブログのメッセージが薄くなります。

 

例えば、

 

葬儀屋さんが

「今日は〇〇のラーメン屋さんで食べました~うまうま~!」

って

 

葬儀関係の記事に書いてたら
「福山市 葬儀」で検索して
流入してきた人はどう思います?

 

だから、顧客属性に合わない記事は
たまにだったらいいですが
できるだけ書かないほうがいいので
アクセスを集めるだけの記事も考え物です。

 

広島ブログ集客

 

その③全国からお問い合わせが来ても困るでしょ?

 

他にもブログを書いてアクセスを集める方法があります。
それは、アクセスが集まりそうなタイトルでブログを書くこと。

 

例えば

 

・旬のニュース
・芸能人のスキャンダル
・テレビで紹介された商品 など

 

これらをブログ記事を書くとアクセスが集まりやすいです。

 

が、

 

例えば

 

来店してもらって施術を受けてもらうとか
リアルのサービスでのご商売の場合

 

移動時間に何時間もかけて
わざわざ来店する人は少ないでしょう。

 

来店される可能性の少ない人に向けた記事を書く時間があるなら

近くの濃いお客さんに
もっとお店に来てもらう方法
喜んでもらうことを考えましょうね。

 

広島ブログ集客

まとめ

 

以上、
地域を絞った商売が
ブログアクセスをあんまり求めなくていい理由でした。

 

とは言っても

 

ブログアクセスやPVは無いよりあったほうがいい!

 

という方は

 

上で書いたような
時事ネタや地域の飲食店について
ブログに書いてもいいですよ。

 

それが読者のためになる記事なら
あなたのブログを強くしてくれると思います。

 

でも、プロのブロガーがやっているように
1日1万アクセスとか目指す必要は無いです。

 

地域を絞った商売でのブログ集客なら
そんな数には右往左往しないで

 

地域に住んでいる
対象のお客さんのためになる記事

 

そして

 

自分の人間性

 

そんなことをひたすら書き続けてください。

 

そうすれば必ず
ブログで集客できる日が来ます!

 

数よりも
あなたのことを知っていて
商売の想いを支持してくれるお客さんの質

 

そちらを追い求めてください。

 

それが地域を絞った商売が繁盛する近道です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top