お問い合わせはメールかLINEで

ホームページ・動画・チラシ・ニュースレターなど反響の出る販促物作ります

コロナ後はどうなるか?散りばめられた情報から予測すること

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

地方の中小企業の売上UPで日本を元気に!
地域集客コンサルタントの麦田です。

 

お気に入りの飲食店が
また閉店になってた・・・

 

よく行っていた店でも
全然関りの無い店でも
閉店とか休業とか聞くと
気分が落ち込んでしまいます。

 

せめて私の周りだけでも
そんな風にならないよう全力で
GWもお仕事中です!

 

コロナ後ビジネス

 

さて、私はGWの過ごし方として

 

家族サービス
普段通りホームページ作成や動画作成のお仕事

 

に加えて

 

読書

 

の時間もしっかり予定に入れております。

 

というのも、

 

1年前に比べて
明らかに世の中や商売をされている方に元気がなくなってきて

 

それに伴い使えるお金も減って来た

 

と実感しております。

 

だからですね、
それでも何とか生き残るために

色々なところに散りばめられた情報を集めて

 

これからの世の中の変化を予測して

 

自分の向かう方向をある程度決定する目的で

 

読書時間を取っております。

 

写真の中のグレートリセットなんかは
世の中を動かしている人たちの思惑なんかがある程度見えて

 

結構勉強になりました。

 

皆さんもぜひ読んでみてね。

 

 

 

情報を取って自分の予想も含めて考えてみた近未来

 

↑とりあえず健康第一なので水泳を始めて半年ほど経ちました。

 

さてさて、本を読んで人の意見を取り入れたり
自分で考えてみたりでいろいろ思いを巡らせてみたことを
雑に書いてみようと思います。

 

まずは、コロナ後というか近い将来について

 

今みたいにお金を刷りまくって
補助金や助成金をばらまくことが続くと
インフレを抑えるためにかなりの税金が取られる。

 

⇒一般庶民は結局お金を使えないから景気は良くならない

 

今まで豊かだった日本のお家芸「モノづくり」は
労働者の人権無視、工害無視で大量に安くて良いものを作れる某国に確実に負け

 

原料を仕入れて製品を高く売ることで
経済大国になっていた日本はさらに貧乏になる

 

⇒貧乏になるということは
輸入があんまりできなくなって
食料品などが異常に高くなる

 

⇒さらに一般庶民は貧しくなる。

 

で、次に

 

今のコロナ騒動は
人口を減らすために何らかの力が働いていて
おそらくワクチンにもその意図が少なからずあるかも・・・

 

なんて勝手に想像しますと

 

ワクチンを打ったら10万円給付

 

みたいな政策が出され
ひょっとしたら人口削減の意図があるワクチンに人々が殺到する。

 

なんてことが近未来に起こるかも・・・なんて想像してみたりしました。

 

まぁでもその先
私が死んでいるころには

 

仕事のAI化が進んで
人々があまり働かなくてよくなり
ベーシックインカムなんかで暮らしていて

 

人口も地球に負担を掛けないくらいに減らされていて
ええ感じの世の中になっているのかもしれません。

 

ただ、

 

その過渡期に生きている私たちは
結構生きるのがキツいかもしれないですね・・・。

 

でも、私たちは生きていかなければなりません。
できれば幸せに生きたいものです。

 

だから幸せに暮らすために
これから準備しておかないといけないことは5つ

 

①とりあえずパソコンスキルは必須

リアルではなくネットで物を売るという流れはもう止まらないでしょう。
だから、最低限のパソコンスキルは持っておくこと。

 

②少ないお金で幸せを感じられるよう生活する

最低限の生きるお金しか使えなくなる近未来、
少ないお金で工夫をして幸せになれる価値観を持つこと。

 

③小食になっておくこと

あんまり食事をしなくても動ける体
燃費効率の良い体づくりをすること。

 

④自分で食料を作ること

家庭菜園で少しでも自給自足をできるようすること。

 

⑤いつでも日本を出ていけるよう語学+アルファを身に付けておく

日本の将来に希望が見いだせないなら
いつでも外国に出ることができるという選択肢を持つこと。

 

私の勝手な想像なので当たらないとは思いますが、

 

ただ、これから日本が貧しくなって
今までの価値観で生きるとするなら結構きつくなるのは可能性が高いです

 

だからですね、

 

あんまり外出もできなくて
時間がある連休には

 

情報を取って
自分なりに生きる方向性を考えたほうが良いかもね!

 

以上

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top