お問い合わせはメールかLINEで

新規集客やリピート客を増やす方法お教えします。

○○と言えば・・・ブランディングについて

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

今私が持っている本は

 

シマンドルさんの
コントラバス教則本。

 

ウッドベースを弾く人なら
一度は見たことがあるだろうし
これを見て練習したことがある人が多いでしょう。

 

いわゆるベストセラー。

 

日本でコントラバスを弾く人は少ないでしょうが
これが世界中となると話は別。

 

数は少ないけど
世界中で売れている本なんですね~。

 

現在持っているものが
20年以上経って、かび臭くなったので買い換えました。

 

普通に楽器屋さんで買うと5,000円するけど
今回はメルカリで3,000円。

 

ベストセラーだから、
メルカリでも売っています。

 

お盆はこの本を見ながらゆっくり練習しようと思います。

〇〇と言えば・・・となると強いですよね。

 

どうも、チラシやブログや動画で
個人事業主の集客の仕組みを作ります!

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

先程ご紹介しました
シマンドルさんのコントラバス教則本、

 

おそらく世界中のコントラバス奏者が

 

コントラバスの教則本ならシマンドルだよね!

 

と口を揃えて言います。

 

なので、

 

コントラバスを始めようとする人が
先輩からアドバイスを求める時、

 

「これからウッドベース始めるんですけど何やったらいいですか?」

 

なんて聞かれたら

 

「とりあえず、赤色の本でシマンドルって楽器屋さんで注文しておいで」

 

と先輩は答えるでしょう。

 

もうね、こうなると最強です。

 

本を売るためにマーケティングする必要なんてありませんし
毎年、新入生のコントラバス志望に売れていきますから・・・。

 

〇〇と言えば□□!

 

と言われるようになると
いらんことせんでも売れるようになります。

 

ただですね、そうなるためには
長い歴史と実績を積み重ねないといけないわけです。

 

地域を絞った商売だと

誰かに自分の商品を使ってもらう

⇓  ⇓  ⇓

良い評価を頂く

⇓  ⇓  ⇓

口コミしてもらう

⇓  ⇓  ⇓

お客様の声を含んだ情報を
大量に長期間発信しまくる

 

そうすると

 

〇〇と言えば□□!

 

というイメージを作ることができるでしょう。

 

まぁそんな簡単にはいきませんよ。

 

これが

 

ブランディング!

 

というやつです。たぶん・・・

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top