お問い合わせはメールかLINEで

新規集客やリピート客を増やす方法お教えします。

リピーターを作るためにすることとは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

チラシやブログや動画で
個人事業主・スモールビジネスの
集客の仕組みを作ります

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

先日、うちの息子(1歳7か月)を
ラーメンデビューさせました。

 

フォークと手を使って
上手に食べてましたね~。

 

豚骨スープがお気に入りで
めっちゃ飲んでました。

 

↑ラーメン通みたいな表情

 

じきに、「もうちょっと麺はバリカタで・・・」とか言うようになるんじゃろう。

 

両親がとんこつラーメン大好きなので
きっとこの子もラーメン好きになるんじゃろうなぁ

 

替え玉3回とかしそうなけぇ、
外食するときは覚悟しとかにゃならん。

 

まぁでも
モリモリ食べてくれるのは見てて気持ちいいね。

 

また連れて行ってあげようと思います。

 

 

 

うまいだけじゃなくて思い出すからまた行く

 

さてさて、私は大学時代に福岡に住んでいて
嫁さんも福岡市で生まれ育ったので
とんこつラーメン大好きです。

 

そんな私たちが
とんこつラーメンNo1と勝手に思っているお店が福山にあって

 

それが、1歳7か月の子どもをラーメンデビューさせた

 

めんや長いち

 

というお店なんです。

 

ラーメンブログ

今回、家族を連れて行ったのは

 

ここのラーメンがおいしいから
連れて行ったのもありますが

ランチの時間だと大将のお母さんが子供の世話をしてくれる
子どもが騒いでも嫌な顔をしない
化学調味料の使用量が少ないので子どもでも何となく安心

 

なんてオプションがあるからなんです。

 

ほかにもおいしいラーメン屋さんっていっぱいあります

 

でもね、

 

長いちに行ったのは、

 

子連れで行っても大丈夫そうそして美味しいのは・・・

 

で一番最初に浮かんだお店だったから!

 

つまり思い出されるラーメン屋さんだったということです。

 

美味しくても思い出されない店ってリピーターになり得ないです。

 

では、どうしたら思い出される店になるか?

 

お客さんはどういうシチュエーションで
自分のお店を思い出すだろうか?

 

もしくは

 

どういうシチュエーションで
自分の店を使ってほしいか?

 

って考えて、それを伝えること。

 

お店の記憶って料理のほかに
こんなシチュエーションで使えるなという情報と紐づいているものです。

 

だから、お店側から
この時間帯はこういうシチュエーションみたいな感じで
情報をお伝えしておくと

 

お客さんが思い出そうとしたとき
最初に重い浮かびやすいということ。

 

それらは、リピーター作りのヒントになりますよ~。

 

今って、どこのお店もおいしいから
それだけじゃダメってことです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top