普段から発信力を鍛えるのは自分の為だけじゃない

チラシやブログや動画で
個人事業主の集客の仕組みを作ります!

 

地域集客プランナーの麦田です。

 

 

今日は2月1日ですが
恵方巻の注文をしていたので
とある和食&仕出しのお店に取りに行きました。

 

それで、
恵方巻の受け渡しの時に
パシャリと一枚
板前さんに写真を撮ってもらいまして

 

その時の写真

 

↓  ↓  ↓

 

で、ひと言お店の紹介を添えて

 

フェイスブックに投稿

 

毎年恵方巻きを買っていて
もちろん味が良いということもありますが

 

自分のフェイスブックで紹介するのには理由があるんです。

私が2月1日に恵方巻を買って
自分のフェイスブックに投稿する理由

 

それは

 

ここのお店の社長さんに
すごくお世話になったから

 

数年前、
私が保険屋を続けていくのが難しくなって
(法律の改正でね、その話はまたします)

 

じゃあ、集客屋さんでやっていこう!と
駆け出しのころ

 

最初に声を掛けてくれて
お客さんを紹介してくれたり
仕事を振ってくれたり

 

そんな理由で
このお店の社長さんにはお世話になったので

 

微々たる力かもしれませんが

 

私のSNSなんかで
せめて少しでも売り上げUPに貢献できれば・・・

 

という気持ちで

 

拡散させていただいているんですね。

 

2月1日だと
もし誰かが私の発信を見て
欲しいな~と思った時
節分の日の注文予約の間に合いますし。

普段から発信力を鍛えておく理由それは・・・

私は、

 

「商売を軌道に乗せるためにSNSを利用しよう!」

 

というアドバイスをクライアントさんにして
そのやり方をお教えすることもあります。

 

それはもちろん
自分の商売のためもありますが

 

自分が応援したい他人のため

 

という意味もあります。

 

例えばですね、

 

自分が大切にしている人が
商売を始めて
集客に困っている時

 

自分に発信力があれば
より多くの人に、その人のことを知ってもらえますよね?

 

つまり

 

大切な人の力になれるということ

 

SNSを普段から鍛えていると
自分の為だけでなく
人も助けることができる

 

たまにはですね、
人の為になるSNSの使い方があってもいいかなと思います。

 

だってみんな支えあって生きているんですから

 

地域の商売人で助け合うってことも必要です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です