お問い合わせはメールかLINEで

ホームページ・動画・チラシ・ニュースレターなど反響の出る販促物作ります

地方集客アフターコロナでやるべきこと!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

地方の中小零細企業の売上UPで日本を元気に!
地域集客コンサルタントの麦田です。

 

関東の方では緊急事態宣言が発令されて
その影響が地方にも出てます。

 

私の地元福山市では

 

PayPayで支払うと20%ポイント還元になる
ふくふくキャンペーンが17日までで終わりになったり

 

子どもの幼稚園や小学校では
マスク着用が必須になったり・・・

 

それやったらコロナの感染者が減るんかいっ!

 

と突っ込みたくなるような施策も多々あるけど、

 

それで闇雲に騒いでいる人たちが治まれば
それはそれでよいのかなと思ったり・・・

 

しかしながら、
商売をしている人たちにとっては
かなりやばい状況になるのは間違いないですよね。

 

 

はい。こんなコロナ禍で
何をやったらいいのか不安な方へ
おすすめ本の紹介です。

 

アフターコロナのマーケティング戦略
最重要ポイント40

 

P&G マクドナルド ファミリーマートなど
数々の企業をV字回復させてきた「V字回復請負人」足立光さんと、

 

P&G ロート製薬 など手がけたブランドを次々№1に導く西口一希さんの本です。

 

何が良いかって、

 

アフターコロナと題にあるにもかかわらず
アフターコロナについては最後の方にちょっと書いているだけで

 

あとは

 

商売やマーケティングの原理原則

 

みたいなことが書いてあるところです。

 

いや、結局アフターだろうがビフォアーだろうがウィズだろうが

 

コロナ関係なく商売を成功させるのに
やるべきことが書いてあるんですね。

 

その中で私が常々思っている

 

間違ったブランディング

 

ブランディングと称して
中小企業が大企業のマネをして
ロゴとかホームページとか
めちゃめちゃお金かけて

 

結局誰にも認知されていない・・・

 

そんな人を見るときに
私がぼんやりと思っていることを

 

分かりやすく書いてあって
なかなか勉強になりました。

 

ぜひ読んでみてくださいね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アフターコロナのマーケティング戦略 最重要ポイント40 [ 足立光 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/8時点)

楽天で購入

 

 

地方集客アフターコロナでも変わらずやり続ける3つのこと

 

さてさて、
「アフターコロナのマーケティング戦略」にもあって
私がなるほど~と共感とした部分は多くありました。

 

しかしながら、
人口が少ない地方集客と
人口が多い都会とではやはりちょっと違う部分はあるもの・・・

 

ということで、私なりに

 

アフターコロナでも変わらず、
地方集客でやるべきこと3つ書いてみます!

 

地方集客アフターコロナでも変わらずやり続ける3つのこと

 

①検索エンジンの上位を取っておくこと

自分のお客さんが検索しそうな言葉で検索エンジンの上位を取っておくこと。

コロナ感染が怖いから
寄り道とか道草とかあんまりしなくなりますからね
やっぱり情報源はネットかテレビになります。

自分の商売に関する言葉だけじゃなく
自分のお客さんが検索していそうな言葉でも上位を取りましょう。

 

②脳内検索順位を取っておくこと

検索される前にお客さんの頭に思い浮かぶようになっておくこと
少なくとも同業種3位以内には入っておきたいですね。

上で紹介した本では「上位の想起」と書かれていました。

 

③影響力を持っておくこと

簡単にいったら、同じ地域に住む人に恩を売っておくこと。
いざって時に助け合える関係性を作っておくこと。

 

簡単に書くとこれら3つです。

 

ええ、コロナ関係ないです。

 

私はこの3つはコロナで大騒ぎする前から
クライアントさんにもこの3つの施策をすすめておりました。

 

そうなんです!

 

結局コロナだろうとそうでなかろうと

 

①検索エンジン上位
②脳内検索上位
③影響力を持つ

 

この3つは地方集客では変わらないんです!

 

だから、不安になってパニックにならないよう
やるべきことを地道に続けましょうね。

 

以上

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top