お問い合わせはメールかLINEで

ホームページ・動画・チラシ・ニュースレターなど反響の出る販促物作ります 地方の中小零細企業の売上UPで日本を元気に!

2023年目標を掲げたらまずすべきこと

WRITER
 
目標達成のために日々できること
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

営業不要のマーケティングで
中小零細企業の売上UP!

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

今年1発目のブログです。

 

昨年末の冬休みから

 

息子(小2)の息子がですね

 

所属するミニバスケットボールチームで
試合に出られるようになる!

 

なんて目標を家族の前で宣言しまして

 

そういうことなら、バスケ経験者である父(私)が協力しましょうってことで

 

子どもが冬休み期間中は
近所の小学校でドリブルとレイアップシュートの練習

 

に付き合っている今日この頃であります。

 

目標達成するには

↑レイアップシュート

 

毎日少しずつ上手になっていく息子
本人も上手になっているのを自覚できているようです。

 

まぁこれはですね父(私)が

 

息子の所属するミニバスのチーム練習を見て

 

⇒どういうポジションだったら試合に出してもらえるか分析して
⇒そのポジションで活躍するために必要な力を考えて
⇒その必要な力を付けるために毎日どんなトレーニングをするべきか

 

という思考の過程を経て毎日の練習メニューを考えてあげているので

息子も練習の意味をしっかり理解できて
一歩一歩目標に近づいているのを本人も自覚しているのだと思います。

(あ、あと、ちょっとでも成長したらめちゃくちゃ褒めてあげてます)

 

 

2023年大きな目標を掲げたら・・・

 

2023年の目標達成するには

さて、2023年もうみなさんは仕事を始められていると思います。

 

今年こそは〇〇を達成したい!

 

と目標を掲げられた人も多いのではないでしょうか?(もちろん私も紙に書きだしました)

 

で、ですね、
上に書いたバスケの練習の過程って
ビジネスにおける目標達成にも似ているんです。

 

試合に出してもらえるようになるには

⇒チームに必要な力を分析
⇒そのポジションで活躍できる力を割り出す
⇒その力を付けるトレーニングを積み重ねる

という過程ですね。

 

これを社労士さんを例にしてみると

 

今年は1,000万円売上を上げる!と目標を立てたとしましょう

 

まず自分のいる社労士業界を見回してみて

 

⇒社労士としてどのポジションなら仕事が入ってくるか分析
(社労士さんはいっぱいいるので『私は社労士です』というだけでは仕事が来ません。何の専門?みたいな専門性を特化させたほうが良い)

⇒そのポジションで活躍するために必要な力を考えて
(知識や資格や人脈など)

⇒毎日どんなトレーニングをするべきかを決める
(ブログでそのことについて情報発信とか必要な資格を持った人脈を探すとか交流会で名刺を配るとか)

 

これで目標達成に近づけるでしょう。

 

そんなの当たり前じゃん!と思われるかもしれません。

 

がしかし、

 

今年は毎日ブログを書きます!毎日情報発信します!

 

なんて目標を立てている人も多いわけで・・・

 

トレーニングをすることが目標になっている人も多いわけで・・・

 

だ・か・ら

 

目標を達成したかったら
大きな目標を掲げて

それに必要な力を考えて
その力を付ける小さな努力を毎日の目標にすること!

 

そして大事なのが

 

毎日の小さな努力が達成できたら
自分のことをしっかり褒めてくださいね。

 

その積み重ねが大きな目標の達成に繋がりますからっ!

 

と、偉そうなことを言いつつ
私もあんまりできておりません・・・

 

自戒の意味を込めて書いてみました。

 

以上

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Top