お問い合わせはメールかLINEで

新規集客やリピート客を増やす方法お教えします。

ブログを書ける人はいろいろ販促物に応用できます。

WRITER
 
ブログ
この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

小さな会社。・お店の
新規集客⇒リピートの仕組みを作ります!

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

確定申告しなきゃいけないけど
色々制作依頼を頂いておりますので

 

有難いことに忙しくさせてもらっといます。

 

うれしい悲鳴っていうんでしょうか・・・

 

うれしい悲鳴とはー喜び事があってうれしいものの、身辺が多忙になって悲鳴をあげることWeblio辞書より

 

ご依頼いただいているものとして

 

ホームページ
名刺
チラシ
ブログ代行

 

など

 

頂いておりまして、

 

1つの仕事をひと段落したら次の仕事
その仕事がひと段落したら次の仕事

 

みたいな感じで
タコ焼きを焼く感じのタコ焼き方式で
ひとつひとつの仕事を丁寧に仕上げていっております。

 

端から見てたら
「むぎむぎいろいろやってるね~。」
と言われることもありますが、

 

私からすると

 

道具の使い方が少し違うだけで
表現していることは一緒。

 

その表現していることとは・・・

 

クライアントさんの理想のお客さんに
強みをいかに分かりやすく伝えて
行動まで促すか?

 

だけです。

 

そんなに難しいことはやっておりません。

 

表現する媒体が違うので
いろいろやっているように見えるだけです。

 

でもですね、

 

私がこうやって仕事をできるようになったのは

 

やっぱりブログのおかげなんです。

 

今回はブログをやると
他の広告(販促物)に応用できる!

 

という理由を書いてみたいと思います。

理由その①文章を書くことに慣れる

 

文章を書く

ブログを書くと
他の販促物に応用できる理由その①は
文章に慣れるということです。

 

チラシやホームページの構成要素として
ビジュアル(写真)とテキスト(文章)があります。

 

ビジネスブログを書く上で大切なのは
読む人が読みたくなるような文章・言葉選びをすること。

 

例えば保険屋さんで例えると

 

保険のことなら
何でもお任せください
保険の見直ししませんか?

 

or

 

小さなお子様をお持ちの方、
お子様の将来の進学資金を作るため
保険の見直ししませんか?

 

30代夫婦子持ちが理想客として
どちらが響くかと考えた場合

 

当然後者のほうが響きますよね?

 

商売のブログ、
集客を目的としたブログを毎日書くとすると

 

毎日こういった言葉のトレーニングをすることになります。
(検索にかかる言葉も含めて)

 

この言葉のトレーニング、

 

キャッチコピーや
どんな情報を文章でお伝えしたら
読み手に伝わるのか?

 

を毎度毎度考えることになるので

 

チラシにも名刺にもホームページにも必ず活かせます!

 

だからブログは

 

他の販促物にも応用ができるんですね~。

 

理由その②ツールに慣れるようになります

 

ぶろぐは集客

 

ブログを書くと
他の広告(販促物)に応用できる理由その②は
ツールに慣れるということです。

 

例えば、

 

ブログのカスタマイズ、
ヘッダー画像を作るのに
イラストレーターやフォトショップ
あとはフリーソフトで言うとCANVAなどを使います。

 

それらのツール(道具)は
チラシや名刺作りにも使えます。

 

基本的な使い方を覚えれば
あんまり時間をかけずに
広告(販促物)が作れるようになりますよ!

 

ちなみに、私の場合は

 

保険屋さんの時に
人に作ってもらうお金が無かったので

 

イラストレーターは使わなくなった人からもらって
使い方は本を買って自己流で勉強しました。

 

それが今、財産となって
集客に苦しむ商売人を助けることができるスキルとなっております。

 

だからですね、
ブログのカスタマイズで
ツールの使い方を覚えると

 

他の広告(販促物)にも応用が利くんですね~。

 

理由その③ネタ作りで企画作りができるようになる!

 

ブログ企画作り

 

ブログを書くと
他の販促物に応用できる理由その③は
ネタ作りで企画作りが出来るようになるということです。

 

ブログを書き続けていると
必ずネタに困るようになります。

 

ネタに困ると
普段生活する中で
アンテナが立って
常にネタ探しをするようになります。

 

例えば、

 

車屋さんのブログだと

 

大雨で床上浸水したところが結構あるらしい

⇒車が水に浸かった時の対処法って読者さんが必要としているのでは?

 

とすぐに発想できて
ブログに書くことができるようになります。

 

これって企画作りと一緒なんです。

 

世の中の人の関心

⇒自分の商売では何が発信できるか?

 

ブログを書くことで、毎日のネタ探しの中
こういう問いを常に持つことになり、

 

さらに、ブログを書くことで
すぐに世の中に発信でき
アクセス数やSNSのいいねの数で
世の中の反応を見ることができます。

 

だからブログを書くことは
ネタ作り=企画作りと同じ

 

そして、その企画を
ツールを使ってチラシやホームページなどにも
載せてあげたらいいんです!

 

まとめ

 

以上、ブログを書くことは
他の販促物に応用できる3つの理由でした。

 

要するに、マーケティングの考え方

 

・誰に
・何を
・どうやって

 

”誰に何を”の部分をブログを書くことで
考えるようになり

 

”どうやって”の部分はブログを書くことで得られる
ツールの使い方で覚えられる。

 

ということなんです!

 

ちなみに現在私はいろいろな業種の
ブログコンサルもやっています。

 

飲食・着物・建材・リフォーム・美容・葬儀・不動産などなど

 

どの業種もブログを書くことで
成果が上がっています!

 

ブログを更新し続けるってしんどいです・・・
でもですね、それを乗り越えると
必ず良いことがあります。

 

やらない理由は無い。
できるかできないか?
続くか続かないか?はやってみて考えましょう!

 

ということで、
ブログセミナーの告知です

 

↓  ↓  ↓  ↓

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top