お問い合わせはメールかLINEで

新規集客やリピート客を増やす方法お教えします。

鉄は熱いうちに、ブログも気持ちが熱いうちに。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

小さなお店や会社
「こうやったら売れるのに。」をお伝えしております。

 

地域集客コンサルタントの麦田です。

 

空手

 

↑家の中が見えるのでボカしましたが、
子供が空手の型をやっております。

 

ドラゴンボールが大好きな息子、

 

「修業がしたい、修業がしたい」と
3歳くらいの頃から言っておりまして、

 

ちょうど、幼稚園のお友達が
空手を習いに行き始めたので

 

まぁええ機会だし・・・

 

ということで、
空手に通わせてみました。

 

空手道場では
親切に教えてもらえるものの、
まだ4歳、なかなか覚えられないんですね。

 

でも毎回楽しそうに通っております。

 

孫悟空みたいに戦いたいそうです。

 

鉄は熱いうちに打て

 

ということで、
父は教室での稽古の風景を撮影して

 

帰って家のテレビにつないで復習しております。

 

夢中になれることが~
いつか君をすげぇやつにするんだ。

 

今は夢中でやってるけど
飽きて辞めちゃうかもしれません。

 

でも夢中になったことは絶対に体に残ります。

 

それがいつか人生で役立てばいいかなと思います。

ブログだって熱いうちに

 

さて、鉄は熱いうちに打てという言葉がありますね。

 

これの意味は2つ

 

①人は若いころのほうが物覚えも良いので
吸収力のある若いうちに物を覚えたほうが良い

 

②物事はタイミングが大事。
熱意があるときに一気に物事を進めたほうが良い。

 

という意味があります。

 

習い事でも2つの意味は適用できまして、

 

若いうちに習う
そして、初心者のフレッシュな状態
熱意で怠惰な自分が隠れている状態。

 

この時に詰め込んだほうが
上達が早かったりします。

 

これは、ブログ運営にも言えまして

 

例えばですね、

 

ブログのセミナーを受けた後すぐ、

 

ブログを書いて成果を出したい!

 

って思っているときに、
どんなつたない文章でもよいから
2~3記事書いたほうが良い。

 

もし、明日から書こう・・・となったら
やる気が落ちていますので
書くまでの労力が2倍くらいかかります。

 

これが、1週間2週間空くと・・・

 

せっかく作ったブログや
レンタルサーバーが
ネット上のゴミとなって消えていく可能性は大です。
(過去にそういう人を山ほど見てきました)

 

だからですね、
心に刻んでおいてください。

 

始めようと思ったときが一番若いです。

だって時間が経てば歳を取ることは避けられないから

 

やる気のある時を逃すと
再びやる気を出すのに何倍も労力がかかります。

 

だって人間って基本怠惰な生き物ですから。

 

ということで、

 

鉄は熱いうちに打て

 

人に打ってもらうのではなく
自分で自分を打つこと。

 

大人なのでね、
自己管理しっかりしましょう。

 

自戒の意味を込めて書きました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
広島県福山市を中心に活動する個人事業主・スモールビジネス向け集客コンサルタント。チラシポスティング・ブログ・動画・SNSの活用法などできるだけお金をかけない集客方法をお伝えすることを使命としている。趣味は楽器演奏と料理と家庭菜園。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top